おさとうのタナボタ

自転車を中心にしたブログにするつもりが、食べものネタがメインになってしまいました。
おさとうのタナボタ TOP  >  46-鹿児島.鹿児島

【南九州旅行記⑮】黒豚カツオムライス&プリン白熊/天文館むじゃき(鹿児島:天文館通)

鹿児島市内の偉人像めぐり をした後は、ちょっと早いのですが
KagoshimaMujyaki_001_org.jpg KagoshimaMujyaki_014_org.jpg
天文館むじゃき 本店 でランチ&デザートです。

KagoshimaMujyaki_013_org.jpg
鉄板焼き・喫茶店・レストラン・和食と各フロアごとに異なる形態になっていますが
名物のデザートはどのフロアでも共通だそうです。

今回の目的はデザートでランチはなんでもよかったので
みんなが好きなタイプを選べるだろうと・・・

KagoshimaMujyaki_003_org.jpg KagoshimaMujyaki_004_org.jpg
2Fの カジュアルレストラン Mujyaki に入りました。
周りを見るとデザートだけを食べている人も多いようです。

やっぱり、昨日食べられなかった 黒豚 のメニューが気になります。
(ちなみに昨日は急遽、桜島で 椿油ちゃんぽん を食べました)

KagoshimaMujyaki_005_org.jpg
と思っていると、いい感じのメニューがあるじゃないですかぁ!

KagoshimaMujyaki_006_org.jpg
ということで 黒豚カツオムライス

KagoshimaMujyaki_007_org.jpg
黒豚カツにはソースがかかりまくって
更に硬くて・・・ちょっと残念

KagoshimaMujyaki_008_org.jpg
タンポポオムライスなので、いまにもはち切れそうなタマゴに切れ目を入れて・・・

KagoshimaMujyaki_009_org.jpg
パカーンと花が開くようになるのかと思ったら、
少し固まり過ぎていて、人力で開いてみましたぁ。

KagoshimaMujyaki_010_org.jpg
ボリュームたっぷりで、お味はそこそこです。

KagoshimaMujyaki_002_org.jpg
でデザートですけど、このお店にやってきたメインの目的なんです。
やっぱり、白熊って名前が入ったほうがええよなぁ~
大きいので3人でシェアです。

KagoshimaMujyaki_011_org.jpg
帽子をかぶった プリン白熊

KagoshimaMujyaki_012_org.jpg
たっぷりのフルーツに練乳!
そりゃあ美味しいでしょう!

その後、仙巌園 に行ったのですが、恐ろしく暑いし、桜島も見えんし・・・

KagoshimaMujyaki_000_org.jpg
ネタとしてはこの写真だけでおしまいです。

次は、再建中の熊本城 です。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2017/08/28 23:00 ] 旅行・おでかけ 鹿児島 | TB(0) | CM(2)

【南九州旅行記⑪】ふたたび、クレープの自動販売機/マロンマロン(鹿児島:天文館通)

黒神埋没鳥居椿油ちゃんぽん有村溶岩展望所 と桜島で過ごして
桜島フェリー に乗って15分で鹿児島市内に到着です。
・・・といっても、桜島も鹿児島市内なのですが。

まずは、以前 私が 出張で食べたクレープの自動販売機
ブログを読んだ娘がどうしても行きたいというので

KagoshimaCrepe_100_org.jpg
やってきました ふたたび クレープの自動販売機

KagoshimaCrepe_101_org.jpg
クレープは全部で7種類あります。

KagoshimaCrepe_102_org.jpg
お金を入れてボタンを押すとガチャン!と音がして
ビンに入ったクレープが出てきますので、ビンだけ黄色い箱に返します。

KagoshimaCrepe_103_org.jpg
生キャラメル
マスカルポーネチーズ


KagoshimaCrepe_104_org.jpg
包装フィルムから出しまして・・・

KagoshimaCrepe_105_org.jpg
これはもう立派なクレープです!
お手軽に食べられるので近くにあれば嬉しいですね。

娘にとっては旅行のお楽しみを一つクリアできて満足のようでした。

次は、20年ぶりに 維新ふるさと館 です。
関連記事
[ 2017/08/23 12:00 ] 旅行・おでかけ 鹿児島 | TB(0) | CM(2)

【南九州旅行記⑨】桜島の椿油を使ったチャンポン/椿の里(鹿児島:桜島)

黒神埋没鳥居 の見学が終わったのが11時20分。
SakurajimaTsubakinosato_000_org.jpg SakurajimaTsubakinosato_001_org.jpg
垂水の マミーズカフェ でおススメいただいた 椿の里 は鳥居の目の前にあります。

お店の情報を調べると11時30分にオープンのようですが
次の予定があるので、もしオープンが遅れるのであれば諦めようと思いながら
待っていると、11時30分になると同時に暖簾が出されました!

SakurajimaTsubakinosato_003_org.jpg
カウンター8席、座敷2卓のお店を女性お一人で切り盛りされているようで
メニューは椿ちゃんぽんのみ!

SakurajimaTsubakinosato_002_org.jpg
カウンターに座ったので目の前には 椿油 の瓶詰がドーン!

SakurajimaTsubakinosato_005_org.jpg
ちょっと気になったのが、ちゃんぽん しかないのにコショーの種類が多い!
更に、粉チーズまであります・・・合うのか?実はパスタもあるのか?

SakurajimaTsubakinosato_004_org.jpg
まずは、キュウリの漬物

ピリ辛で美味しいので思わず「ご飯ください」って言いたくなります。
でも、メニューは 椿ちゃんぽん のみ・・・

椿油のメチャクチャいい香りが店内に広がってきて・・・

SakurajimaTsubakinosato_006_org.jpg
椿ちゃんぽん

SakurajimaTsubakinosato_007_org.jpg
キャベツ・ピーマン・モヤシ・カイワレ・エビ と
とにかく具だくさんなのは嬉しいですが、
何よりも眼でも楽しめるカラフルな彩り!

SakurajimaTsubakinosato_008_org.jpg
濃厚なのにアッサリしてもたれないようなスープも美味しい!

ボリュームもあるので満足できます。
正直なところ、猛暑で食べたい料理ではなかったんですが
地元の方のおススメに従って正解でした。

SakurajimaTsubakinosato_009_org.jpg
そして、マミーズカフェ に紹介されてきたことを伝えると
サービスで イチゴのかき氷 をいただきました。

次は、桜島の溶岩展望所 です。
関連記事
[ 2017/08/20 16:00 ] 旅行・おでかけ 鹿児島 | TB(0) | CM(2)

黒豚ではないけど上ロースカツ定食/川久(鹿児島中央駅)

鹿児島出張のランチは とんかつ 川久 です。
鹿児島中央駅から南へ徒歩5分のところにあります。
KagoshimaKawakyu_003_org.jpg KagoshimaKawakyu_004_org.jpg
テーブル7卓・座敷3卓で地元っぽい人もいるけど大半が観光客のようです。

テーブルには3種類のソース。しかも何ソースなのか書かれていない。
私のテーブルから遠く離れたお土産用のソースのラベルを目を凝らして読むと
トンカツソース・しょうゆダレ・ゆずみそタレ のようです。
KagoshimaKawakyu_001_org.jpg KagoshimaKawakyu_002_org.jpg
お得なランチにするか? ガッツリ食べるか? 黒豚にするか?
黒豚はやっぱり高いなぁ~ということでガッツリにしよう!と注文。

「揚げるのに20分ほどかかります」とのこと。

KagoshimaKawakyu_005_org.jpg
上ロースカツ定食 250g

KagoshimaKawakyu_007_org.jpg
早速、3つのソースを充填しまして

KagoshimaKawakyu_006_org.jpg
脂が滲みあふれてきている・・・

KagoshimaKawakyu_008_org.jpg
ゆずみそタレを付けまして、
ウマぁ~! 脂、甘~い!

でも、美味しいのは途中まで・・・
オッサンにはこの脂は堪える。
KagoshimaKawakyu_009_org.jpg KagoshimaKawakyu_000_org.jpg
ボリューム控えて、黒豚にしとけば良かったぁ。
関連記事
[ 2017/05/24 12:00 ] お食事処 | TB(0) | CM(0)

九州駅弁グランプリ準優勝の桜島灰干し弁当/樹楽(鹿児島中央駅)

鹿児島から福岡へ移動するので鹿児島中央駅で駅弁を買うことに。
SakurajimaHaiboshi_000_org.jpg SakurajimaHaiboshi_001_org.jpg
どれも美味しそうなのではありますが、灰干し という名前が気になったので

SakurajimaHaiboshi_002_org.jpg
九州新幹線の中で 桜島灰干し弁当

SakurajimaHaiboshi_003_org.jpg
はっきり言って食べ盛りのオッサンには足りないボリュームでは
ありますが、見た目から美味しそうなのが伝わる盛り付けです。

SakurajimaHaiboshi_004_org.jpg
キレイなピンク色の 花蓮根
本日の青味は インゲン
寅焼(玉子焼)
きんぴら

SakurajimaHaiboshi_005_org.jpg
梅干し
椎茸旨煮
からあげ
豚しぐれ煮
桜島鶏 柚子胡椒焼

と鹿児島の美味しいモノがギッシリ詰まってます。

SakurajimaHaiboshi_006_org.jpg
桜島灰干しとは・・・?

魚の上下に桜島の火山灰ではさむことにより、天日にさらさずに
干物にする特殊製法だそうで、桜島火山灰が水分を吸収するそうです。

何の魚なのかは分かりませんが、美味しいことに違いはありません。
関連記事
[ 2017/02/25 09:00 ] お食事処 和食 | TB(0) | CM(0)
カテゴリ

openclose

お食事処(地域別)
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11 
ブロとも申請フォーム