おさとうのタナボタ

自転車を中心にしたブログにするつもりが、食べものネタがメインになってしまいました。
おさとうのタナボタ TOP  >  45-宮崎.宮崎

【南九州旅行記㉓】宮崎名物だというので旅行の〆は釜揚げうどん/重乃井(宮崎)

高千穂峡高千穂牛ドッグ天安河原 と高千穂町で過ごしてから
東九州自動車道を南下して宮崎空港から帰るだけなのですが、
空港でご飯を食べるのは、あんまり好きじゃないので
MiyazakiShigenoi_001.jpg MiyazakiShigenoi_000.jpg
ちょっと時間が早いですが、宮崎観光ホテルの近くにある 重乃井 で夕食です。

MiyazakiShigenoi_002.jpg
テーブル7卓・カウンター7席と懐かしさを感じるようなお店で
店内には有名人(特にアーティストが多い)の写真・サインが多く飾られており
特に長嶋茂雄ジャイアンツ終身名誉監督がお気に入りだそうで何枚も写真がありました。

MiyazakiShigenoi_010.jpg
どこの釜揚げうどん専門店に行ってもそうですが、やはり(ほぼ)釜揚げうどんのみ。

茹でるのに15分かかるそうなので・・・

MiyazakiShigenoi_003.jpg
ガラスケースから いなりずし を持ってきて時間を潰します。

MiyazakiShigenoi_004.jpg
で、釜あげうどん(大盛)

MiyazakiShigenoi_005.jpg
たっぷりの天かすとネギの入ったつけ汁につけていただきま~す!

MiyazakiShigenoi_006.jpg
福岡ほど柔らかくなく、讃岐ほどコシもない、いい感じの硬さで
甘めのつけ汁とマッチしてメチャクチャ美味しい~!!

MiyazakiShigenoi_008.jpg
店員さんの説明では、終わったら つけ汁をうどんのドンブリに入れて飲んでください。
そば湯やったら逆ちゃうんかなぁとは思いつつ、ドバドバー!!

MiyazakiShigenoi_009.jpg
これがまた美味しい~!
全部飲み干すと、お腹チャプチャです・・・

この後、宮崎空港に移動し無事、帰阪できましたぁ。
ということで、3泊4日の南九州旅行記はおしまいで~す。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2017/09/09 09:00 ] 旅行・おでかけ 宮崎 | TB(0) | CM(0)

【南九州旅行記⑤】堀切峠で日向夏&えびソフト/道の駅フェニックス(宮崎)

鵜戸神宮 から日南海岸を北上しまして、

MiyazakiPhoenix_008_org.jpg
道の駅フェニックス で休憩です。

MiyazakiPhoenix_004_org.jpg
自分の重みで地面に落下することを防ぐためにネットに吊られている
完熟みやざきマンゴー
MiyazakiPhoenix_006_org.jpg MiyazakiPhoenix_005_org.jpg
このマンゴーの隣りにあるソフトクリームの販売コーナーで

MiyazakiPhoenix_003_org.jpg
やっぱりマンゴーかなぁとも思いましたが・・・

MiyazakiPhoenix_007_org.jpg
プレミアム日向夏ソフト(左)
えびソフト(右)

・・・ピントがぼけてる

さて、どっちが美味しいでしょうか?
もちろん、スッキリ日向夏ソフト!

えびソフトは悪くはないんですけど、香ばしいえびせんを食べているようです。
ちなみに、宮崎も伊勢海老の産地だそうです・・・確かに専門店の看板を多く見ました。

MiyazakiPhoenix_000_org.jpg
で、ここは 堀切峠

MiyazakiPhoenix_001_org.jpg
青島 でも見た 鬼の洗濯板 がココにもあります。

MiyazakiPhoenix_002_org.jpg
その後ホテルに到着し、夕陽が沈む青島を眺めて一日目は終了で~す。

旅行2日目は、都城の 豪快な 関之尾滝 からスタートです。
関連記事
[ 2017/08/14 23:00 ] 旅行・おでかけ 宮崎 | TB(0) | CM(6)

【南九州旅行記②】イチゴ・クリームチーズ・栗が入った なんじゃこら大福/日高(宮崎)

ビストロ アデンで チキン南蛮 を食べた後、クルマで12分ほど南西へ走って

MiyazakiHidaka_000_org.jpg
宮崎駅近くにある お菓子の日高 本店 にやって来ました。
MiyazakiHidaka_001_org.jpg MiyazakiHidaka_002_org.jpg
ネーミングもさることながらビジュアルも
「なんじゃこりゃ」なデザートが目的です。

それ目的なサラリーマンも何人かいたのでお土産にするのでしょう。

MiyazakiHidaka_004_org.jpg
お店にはイートインスペースがないので、次の目的地の青島まで走って

MiyazakiHidaka_005_org.jpg
駐車場に停めて、オープン

なんじゃこら大福
なんじゃこらシュー


MiyazakiHidaka_007_org.jpg
なんじゃこらシュー が成人男性の拳を遥かに超える大きさなので、
なんじゃこら大福 の大きさが目立ちませんが、一般的な大福よりも全然大きいです。

MiyazakiHidaka_003_org.jpg
そのままカジっても なんじゃこら大福 のビジュアルがお伝えできないので
店内の写真をお借りしますと イチゴ・クリームチーズ・栗 が入って
まさに なんじゃこら な全部入り大福!
イチゴ大福・チーズ大福・栗大福を一度に味わえちゃいます。

MiyazakiHidaka_006_org.jpg
ついでに買ったんですが、バカデカ過ぎます!

MiyazakiHidaka_008_org.jpg
小倉生クリーム・カスタード・イチゴ・栗・クリームチーズ と入って
普通サイズの2倍らしいですが、どう見ても3倍はあります。

ちなみに、この2つを1人で食べるのは不可能なので
3人で分け合って美味しく食べましたぁ~

次は、クルマを降りて 青い空と青い海の青島 です。
関連記事
[ 2017/08/11 01:00 ] 旅行・おでかけ 宮崎 | TB(0) | CM(2)

【南九州旅行記①】甘酢で煮込まれたジューシーなチキン南蛮/アデン(宮崎)

7月末に宮崎~鹿児島~熊本~宮崎と南九州をグルッと旅行してきました。

MiyazakiAden_001_org.jpg MiyazakiAden_002_org.jpg
約20年振りに宮崎にやって来ました~

宮崎ブーゲンビリア空港 に着いて、初めに気づいたのがトイレのマーク!
さすが日本のハワイ!

MiyazakiAden_000_org.jpg
レンタカーで市内を走ると、やっぱりハワイ

MiyazakiAden_003_org2.jpg MiyazakiAden_004_org2.jpg
空港からクルマで15分北へ走って、まずは ビストロ アデン(ADEN) でランチです。

MiyazakiAden_005_org.jpg
○○風とオリジナリティがありそうで美味しそうなメニューがズラリ。
まぁ、それでも「宮崎なんでぇ」ということで・・・

MiyazakiAden_008_org.jpg
娘の チキン南蛮 アデン風

MiyazakiAden_009_org.jpg
宮崎だからでも、本場だからでもなく、今まで食べたチキン南蛮とは
ちょっと違って、甘酢で煮込まれているそうです。
これがまた、メチャクチャ美味しい!

MiyazakiAden_006_org.jpg
肉厚でジューシーな奥さんの ポークジンジャー ピカタ風

MiyazakiAden_007_org.jpg
私の チキンカツ アデン風

MiyazakiAden_010_org.jpg
切るとチーズトロ~リでチキンが大葉で包まって美味しい~!

どれもこれも一手間入っている美味しい洋食屋さんでした。

ちなみに、旅行中にラジオを聞いていると、チキン南蛮は同じ宮崎県でも
北部にある延岡市が発祥だそうです。

次は、大きな なんじゃこら大福 のデザートです。
関連記事
[ 2017/08/09 12:00 ] 旅行・おでかけ 宮崎 | TB(0) | CM(4)
カテゴリ

openclose

お食事処(地域別)
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11 
ブロとも申請フォーム