FC2ブログ

おさとうのタナボタ

自転車を中心にしたブログにするつもりが、食べものネタがメインになってしまいました。
おさとうのタナボタ TOP  >  41-佐賀.佐賀

【ハウステンボス旅行記⑧】桃だらけのパフェとブドウだらけのパフェ/新SUN(佐賀駅)

恵水産でムツゴロウ&ワラスボ の夕食を食べたら、
いつもならそのままホテルに帰るんですが、どうしても気になるお店があったので、
佐賀駅から北へテクテクと歩いて、夏の甲子園に出場する佐賀商の前を通って、
SagaSun_001_org.jpg SagaSun_000_org.jpg
約20分で フルーツガーデン 新・SUN に到着です。

酷暑の昼間にこんなに歩いたら倒れる距離ですが夜でよかった。

2Fのパーラーに上がると食事利用・カフェのみ利用などで女性率99%!

SagaSun_003_org.jpg SagaSun_002_org.jpg
メインを桃にするか?ブドウにするか?
・・・これは迷います。

SagaSun_006_org.jpg
私は 山梨産 桃と黄美娘のパフェ

この雰囲気は昨年倉敷の美観地区で食べた くらしき桃子 を思い出します。

SagaSun_007_org.jpg
黄美娘(きみこ)とは山梨産の黄色系の桃でまったりした食感で
普通の桃と組み合わさるとそれぞれぞ違った楽しみ方ができます。

しかもグラスの奥までギッシリ桃が詰まってます。

SagaSun_005_org.jpg
娘は シャインマスカットと旬のぶどうのパフェ

SagaSun_004_org.jpg
奥さんは パッションフルーツのパフェ

パッションフルーツが口の中で弾ける感触が楽しく
コチラのお店の原点となったパフェだそうです。

これでようやく旅行一日目は終了で
明日は、メインの ハウステンボス ・・・でも台風が近づいています。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2018/08/15 12:00 ] 旅行・おでかけ 佐賀 | TB(0) | CM(2)

【ハウステンボス旅行記⑦】佐賀の夕食はムツゴロウ&ワラスボ/恵水産(佐賀駅前)

フルーツバス停海中鳥居ムツゴロウ と観てきて

SagaMegumi_015_org.jpg
旅行一日目は佐賀駅前のホテルにチェックインします。
やっぱり、マンホールはムツゴロウ。

SagaMegumi_001_org.jpgSagaMegumi_000_org.jpg
で、予約していた佐賀駅前の 恵水産 でディナーです。
店内を見回すとほぼ予約席だったのでやっぱり予約が無難のようです。

SagaMegumi_004_org.jpg SagaMegumi_003_org.jpg
まずは、突出しの もずくの酢の物
とりあえずということで、黒枝豆 ・ ポテトサラダ

SagaMegumi_002_org.jpg
旬魚の胡麻和え って魚は何ですか?

SagaMegumi_005_org.jpg
カンパチ ・ ヤリイカ です。
メチャうまァ~!!

SagaMegumi_009_org.jpg
佐賀珍魚第一弾 焼きムツゴロウ

SagaMegumi_010_org.jpg
さっき泥の中で生きているムツゴロウを見たばかりで
なかなかのグロテスクぶりなんですが、
思い切って食べてみると、全然美味しいや~ん!

SagaMegumi_006_org.jpg SagaMegumi_011_org.jpg
あごすぼ磯部揚げ、つまりトビウオです。
塩で食べる きびなご天ぷら

ムツゴロウの後だとなぜか安心してしまいます。

SagaMegumi_007_org.jpg
佐賀珍魚第ニ弾 干しワラスボ

これもさっきワラスボエキス入りのエイリアンエナジードリンクを
飲んだばかりなんですが、実物は美味しそうに見える要素が全くありません。

SagaMegumi_008_org.jpg
では遠慮して残しましょう!ともいかないので
食べますと、ポリポリ香ばしくて美味しい!

SagaMegumi_012_org.jpg
まと鯛のみそ焼き

正直な感想では、コレが一番美味しい!
プリプリした白身、弾力のある皮がタマリません。

SagaMegumi_013_org.jpg
〆は うにのせおにぎり
魚のあら汁の こっぱ汁

SagaMegumi_014_org.jpg
お茶碗一杯以上はありそうな大きなおにぎりはユルフワで握られて
ウニもタップリ、タレもかかっていて美味しい!

これで、旅行一日目は終了としたいところなのですが
次は気になる フルーツパフェ があるのでテクテクと移動します。
関連記事
[ 2018/08/13 23:00 ] 旅行・おでかけ 佐賀 | TB(0) | CM(2)

シシリアンライスってなんじゃー!/やまぼうし(佐賀:三瀬)

佐賀で仕事を終えた後、福岡空港まで行くので、
であればココでしかないモノを食べられるようなお店を
道中にないか探して みつせ茶処 やまぼうし でランチです。
SagaYamaboushi_004_org.jpg SagaYamaboushi_005_org.jpg
ホンマにこんなところにお店があるんかなぁと不安になりながら
県庁所在地のなのに何もない山道を走って走って
お店に入ると、テーブル4卓・カウンター5席のなかなかいい雰囲気です。

SagaYamaboushi_000_org.jpg
こちらに来た目的は、佐賀ご当地グルメの シシリアンライス
えっ!あなたは聞いたことがない?
まぁ、私も知りませんでしたが・・・

SagaYamaboushi_003_org.jpg
シシリアンライス以外にもメニューはあるのですが、もうこれしかないでしょう!

SagaYamaboushi_006_org.jpg
シシリアンライス

SagaYamaboushi_007_org.jpg
シシリアンライスって何でしょうか?

聞いたことあるようなないような名前ですが
起源は諸説あったり、名前の由来も不明と謎だらけだそうです。

でも、プレート皿に温かいライスを敷いて、その上に炒めたお肉と
生野菜をのっけてマヨネーズをかけるのが基本計だそうです。

SagaYamaboushi_008_org.jpg
で、こちらはブルーベリー園も経営されているので
ブルーベリーがふんだんに散りばめられて
お花畑のようなシシリアンライスが、より華やかに演出されます。

SagaYamaboushi_009_org.jpg
ご飯・生野菜・お肉・・・そしてブルーベリー
なんなんだこの組み合わせは?って思うかもしれませんが
冷たいブルーベリーが違和感なく、寧ろ甘味と酸味が合って美味しくなってます。

SagaYamaboushi_010_org.jpg
ブルーベリー園をしているならとデザートは
完熟ブルーベリーパフェ

ブルーベリーアイス・ブルーベリーソース・ブルーベリーゼリー
ブルーベリーヨーグルトケーキ・完熟ブルーベリー とブルーベリーだらけ!

ちなみに、こんだけブルーベリーなんでシシリアンライスよりもお高いです。
SagaYamaboushi_001_org.jpg SagaYamaboushi_002_org.jpg
シシリアンライスにブルーベリーは美味しかったのですが
といっても家でご飯にブルーベリージャムを試したくなるわけでもないですが。

長崎: ツル茶ん の トルコライス、金沢:グリル オーツカ の ハントンライス
と私によっては変わった名前ライスの 三部作になりましたぁ!
関連記事
[ 2017/12/13 12:00 ] お食事処 カフェ | TB(0) | CM(4)
カテゴリ

openclose

お食事処(地域別)
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11 
ブロとも申請フォーム