おさとうのタナボタ

自転車を中心にしたブログにするつもりが、食べものネタがメインになってしまいました。
おさとうのタナボタ TOP  >  38-愛媛.今治

3年振りに今治の白楽天で焼豚玉子飯(愛媛:今治)

今治で仕事を済ませた後、今治駅前で宿泊です。

一人で 重松飯店 で焼豚玉子飯を食べようと思っていたら、
同僚の予定が変わって一緒に夕飯を食べることに。

でも19時頃の電車に乗らないといけないというので
駅から15分歩く重松飯店ではなくて、近くの 白楽天 今治本店 でディナーです。

実は3年前に旅行で白楽天で食べたことがあるので、
出来れば別のお店に行きたかったんですけど・・・
ImabariHakurakuten_003_org.jpg ImabariHakurakuten_002_org.jpg
18時過ぎに行ってみると、広い店内にはほとんどお客さんがいないので
夜は人気がないのかなぁ、って思っていたら19時頃にはいっぱいでした。

ImabariHakurakuten_001_org.jpg
こちらのセットは夜でもOKということなので・・・

ImabariHakurakuten_004_org.jpg
焼豚玉子飯唐揚げ のついた Aセット

ImabariHakurakuten_006_org.jpg
ダブル目玉焼きオン・ザ・ライス だけっぽいですが

ImabariHakurakuten_007_org.jpg
ビローンとめくると焼豚だらけ!

ImabariHakurakuten_008_org.jpg
トローンと黄身を潰して、甘~いタレで豪快に食べまくり~!

3年前のときは調子に乗って大盛りにしたら、
甘い濃厚なタレと目玉焼き3個攻撃にギブアップ寸前に
追い込まれましたがノーマルでも充分です。

ImabariHakurakuten_005_org.jpg
期待通りに美味しいですよ、でも、ここまで今治名物にこだわるのならば
せんざんき(今治名物の唐揚げ)にすればいいのにぃ~って思ってしまいます。

ImabariHakurakuten_000_org.jpg ImabariHakurakuten_009_org.jpg
テーブルにある通(ツウ)な食べ方って手引書には、あーやってこーやって食べます、
と書いてますけど、何も考えずにガツガツ食べるのがストレートに美味しい名物でした。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2014/10/23 21:00 ] お食事処 中華 | TB(0) | CM(2)

100円の回転寿司が当たり前だと思っているあなたへ/十円寿し(愛媛:今治)

出張でやってきました四国の左上の端っこ愛媛県今治市。

Imabari10yen_001_org.jpg Imabari10yen_000_org.jpg
タイミングが合ったので前から行きたかった 十円寿し でランチです。

宮殿工場で有名な 日本食研 からだと西へクルマで7分、
今治駅からだと南東へクルマで11分の街道から少し入ったところあります。

営業時間の情報がいろいろと出回ってますが、11時過ぎに行ってみると
暖簾が出ていたので、入ってみることに。

Imabari10yen_003_org.jpg Imabari10yen_004_org.jpg
厨房のおばあちゃんが笑顔で迎えてくれ、「ちょっとぉ~」と手を叩きながら
おじいちゃんを呼んでも、耳が遠いようで奥へ探しに行ってしまったので
店内は私と元気に飛び回っている先客の数匹のハエたち。

座敷2卓にカウンター12席。カウンターの向こうには謎の畳部屋。

Imabari10yen_002_org.jpg
お寿司だけかと思っていたら、せんざんき(今治名物の唐揚げ)に
天麩羅、揚げ出し豆腐などもありますが、オーソドックスに店名のモノを注文。

Imabari10yen_009_org.jpg
お茶と年季の入った醤油ハケ

注文が入ってから、おじいちゃんがひとつひとつ握り始めて・・・

Imabari10yen_005_org.jpg
十円寿しお吸物

Imabari10yen_008_org.jpg
一皿25貫350円なので、正確には1貫14円!
タコにはおばあちゃんがタレを塗ってくれています。
他のネタはイカとハマチはわかってもあとは何でしょう?

Imabari10yen_007_org.jpg
100円玉と比べるこんな感じで普通の握り寿司よりも小さめ
十円寿しなんだから10円玉と比べりゃよかったぁとちょっと後悔

でも、味はグッドで、100円回転寿司よりも価値があって、
ホンマに10円でええんかなぁと逆に心配してしまいます。

Imabari10yen_006_org.jpg
ツミレと豆腐のお吸物・・・これは十円ではないです。
美味しくて、このお寿司といいコンビです。

Imabari10yen_010_org.jpg
他にお客さんもいなかったので、お二人並んで黙々と仕込み中。
いつまでも続けて欲しいようなお店でした。
関連記事
[ 2014/10/22 21:00 ] お食事処 和食 | TB(0) | CM(8)
カテゴリ

openclose

お食事処(地域別)
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11 
ブロとも申請フォーム