おさとうのタナボタ

自転車を中心にしたブログにするつもりが、食べものネタがメインになってしまいました。
おさとうのタナボタ TOP  >  30-和歌山.和歌山

【南紀白浜旅行紀⑨】湯浅吟醸醤油を使用した ほんものの醤油ラーメン/麺屋 ひしお(和歌山)

白浜のとれとれ市場でお土産を買って、みかん大福 を食べて
どんどん家に近づいて、その前に 麺屋 ひしお 本店 でディナーです。

南海本線「和歌山市駅」から南東へ徒歩8分のところにあります。

WakayamaHishio_004_org.jpg WakayamaHishio_003_org.jpg
壁や7卓あるテーブルは、湯浅にある創業明治十四年の 丸新本家
使用されていた醤油を熟成させる杉樽を再利用しているそうです。

WakayamaHishio_002_org2.jpg
ラーメン2種類とつけ麺、そしてご飯ものが3種類から

WakayamaHishio_007_org.jpg
私は 紀州湯浅吟醸醤油ラーメン

WakayamaHishio_008_org.jpg
持ってきてくれると「仕上げに香り醤油をかけます」
「うん、何?」とこちらが質問する間もなく、霧吹きでモヤシにシュシュッと。

WakayamaHishio_009_org.jpg
醤油=スッキリ・アッサリだと思っていたので
背脂浮いて、真っ黒でコクがあってと初めて食べるスープです。
醤油が少々強いので、主役は醤油だぁ!って言ってるようです。

WakayamaHishio_006_org.jpg
奥さんは 特撰煮干豚骨ラーメン

予想通りの味で、これはこれで美味しいんですが
私の吟醸醤油とスープを混ぜてみると、なかなか面白くなります。

WakayamaHishio_005_org.jpg
娘はお腹が空いていないというので 湯浅おかかご飯

WakayamaHishio_000_org.jpg WakayamaHishio_001_org.jpg
よくよくメニューを見直すと アローカナ卵 という青い卵の幸せを呼ぶ卵かけご飯 を
娘に食べてもらったら良かったぁと次回への宿題を残すのでした。

旅行ネタとしては、これで終了なんですが、最後は、自分たち用に買ったミカンのお土産ネタ です。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2015/04/13 21:00 ] 旅行・おでかけ 和歌山 | TB(0) | CM(2)

モーニングで賑わう喫茶店でカツサンドウィッチ/ブラジリアン(和歌山:日前宮)

先日のランチは 珈琲館 ブラジリアン です。
わかやま電鉄貴志川線「日前宮駅」から西へ徒歩5分のところにあります。

WakayamaBrazilian_004_org.jpg WakayamaBrazilian_005_org.jpg
11時30分頃に行ってみると、駐車場はほぼ満車
広い店内もほぼ満席で、ご近所の人たちの憩いの場になっているようです。

WakayamaBrazilian_003_org.jpg WakayamaBrazilian_002_org.jpg
喫茶店ではありますが、フードメニューは充実しているようで
ポークカツセット、エビロールサンド と気にはなりますが・・・

WakayamaBrazilian_006_org.jpg
人気メニューだという カツサンドウィッチ

サンドイッチも魅力的ではなんですけど、
ますは、コーヒーのいい香りが鼻をくすぐります。

WakayamaBrazilian_007_org.jpg
ソースに少しのマスタードにレタスを挟んだホットサンドで
衣がサクサクして、これはなかなか美味しい!

WakayamaBrazilian_000_org.jpg WakayamaBrazilian_001_org.jpg
12時近くになると、あれだけ居たお客さんが潮が引いたように
あっといなくなったので、みんなモーニングだったようです。

こうなると、エビロールサンドも気になるなぁ~
関連記事
[ 2015/03/31 21:00 ] お食事処 カフェ | TB(0) | CM(0)

和歌山ラーメンといえば・・・/丸三中華そば(和歌山:紀三井寺)

先日のランチは 丸三中華そば です。
和歌山市南部の塩屋自動車学校や和歌浦中央病院の近くにあります。

WakayamaMaru3_005_org.jpg
メニューは中華そば・すし・玉子だけで
チャーハンもギョーザも唐揚げもなく、もちろん つけ麺 なんてものはありません。

WakayamaMaru3_001_org.jpg
ラーメンが来るまでにつまむ
お馴染みの早なれ寿し・巻き寿司・玉子

WakayamaMaru3_002_org.jpg
折角なので 早なれ寿し 100円 を1つ。

WakayamaMaru3_003_org.jpg
鯖が1枚のっかり、酸っぱすぎず、美味しいです。
これぐらいのサイズだとあと2つ3つはペロリと
食べてしまうんですが、今回はちょっと我慢しときました。

WakayamaMaru3_004_org.jpg
特製 700円

注文するときは、『特製』と言うだけですけど、いわゆるチャーシューメンです。

豚骨醤油スープがギリギリのところなんですよねぇ。
これ以上濃いと臭くて下品になるし、薄いとモノ足りないしで。

ホントにここは美味しい!

ただ、次頼むときは常連さんのように、「ネギ多め、麺硬め」って注文しようっと。

WakayamaMaru3_000_org.jpg
まだ10軒ほどしか和歌山ラーメンを食べたことはありませんが
ココが断然美味しいと思います。
関連記事
[ 2013/08/01 21:00 ] お食事処 ラーメン | TB(0) | CM(0)

焼ききのこクリームスパゲッティ/t'n market(和歌山:宮前)

先日のランチは t'n market(ティンマーケット) です。
JR紀勢本線「宮前」駅から東へ徒歩5分のところにあります。
WakayamaTnmarket_100_org.jpg
こちらには和歌山に来ると時々お伺いしているのですが、
私にしては、珍しくいつも同じ lunch b.set 998円 を頼んでしまいます。

WakayamaTnmarket_101_org.jpg
本日のサンドイッチ を食べたいので、いつも b.set にします。

この日は 生ハム & チーズ & レタスフランスパン に挟んだ ホットサンド です。

いつも めちゃウマ なんです!

メインじゃないけど、これだけでも満足できます。

WakayamaTnmarket_103_org.jpg
選べるスパゲッティからは、いつも同じ 焼ききのこクリーム です。

WakayamaTnmarket_102_org.jpg
焼き揚げている エリンギ & シメジ が香ばしく

ニンニク風味のクリームスパゲッティとよく合って バリウマ なんです。

きっと他のスパゲッティも美味しいとは思いますが、これを外す勇気がないんです。

WakayamaTnmarket_104_org.jpg
食後は ホットコーヒー

WakayamaTnmarket_105_org.jpg
きっと、またココに来るとこれを頼んでしまうんでしょうねぇ。
関連記事
[ 2013/07/08 21:00 ] お食事処 イタリアン | TB(0) | CM(0)

しらす丼 & おく貝の焼き物/満幸商店(和歌山:加太)


クロスバイクで 加太 に行ったときのランチは 満幸商店 です。
淡嶋神社の境内にあります。

同じようなお店が3軒並んでいますが、一番人気のお店のようです。

淡嶋神社をブラブラ見た後、ランチには早いのでどうしようか迷いましたが
時間を潰すような場所もなさそうで・・・
お店に入ったのが10時20分。ほぼ満席で相席になりました。
私はちょっと早い昼ご飯ですけど、皆さんは何ご飯でしょう?

その後、10時30分頃に4人組が入ってくると
席が空いているのに満席で断られていましたので、
空いていたのは予約席みたいです。

KadaMankou_001_org4.jpg KadaMankou_002_org4.jpg
名物のしらす丼(ダブル)を注文すると、お店のお姉さんが
「初めての人はやめときっ、ノーマルの2.5倍あるよ。食べられる?
「多分」
「複数人数で取り分けるならいいけど、1人だと飽きるから」
「・・・」

相席のおじさんが食べているものが美味しそうだったので、
何を食べているのか聞いてみて、
「同じものください」

KadaMankou_005_org2.jpg
で運ばれてきたのが
しらす丼(ノーマル) 700円
おく貝の焼き物    500円

KadaMankou_006_org2.jpg
小どんぶりサイズです。

器のフチまで 白ごはん で埋まり、
盛り上がった山はぜ~んぶ しらす です。

凄い盛りの唐揚げをマウンテンって言ったりしますが

暖かい和歌山なのに スノーマウンテン です。

KadaMankou_004_org2.jpg
梅干しが浮かんだワサビ醤油を少しずつかけて食べます。

食べ難いんで、当然お皿にボロボロと しらす がコボれますけど・・・

しらす丼は予想範囲内で普通に美味しいですよ。

これぐらいのサイズでちょうどよかった(お姉さんの言う通り!)
やっぱり最後は飽きてきたので、梅干しを食べつつ完食できました。

KadaMankou_003_org2.jpg
おく貝 って何?
正体はわからなくても、焼き立てでめっちゃ美味しいです。

KadaMankou_007_org2.jpg
店先では おく貝 が売られていました。

KadaMankou_000_org2.jpg
しらす丼は季節がありそうですけど、年中販売しているそうです。

しかも加太の漁師は鯛は獲るけど しらす を獲らないそうで、縄張りの都合で
加太の漁場に入れない隣の漁港の漁師が獲ってくる しらす を使っているそうです。

今回はしらす丼目当てですが、メニューを見ると、和風の海鮮ものだけでなく
生うにの和風パスタ・海鮮クリームリゾット・うにトースト・クラムチャウダー
など、お店の雰囲気からは想像できないような美味しそうなものがあるので
また来たいと思わせてしまうお店でした
関連記事
[ 2012/11/05 21:00 ] お食事処 和食 | TB(1) | CM(8)
カテゴリ

openclose

お食事処(地域別)
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11 
ブロとも申請フォーム