FC2ブログ

おさとうのタナボタ

自転車を中心にしたブログにするつもりが、食べものネタがメインになってしまいました。
おさとうのタナボタ TOP  >  28-兵庫.n-相生・赤穂

古い町並みでアラゴスタのブーケパフェソフトクリーム/坂利太(兵庫:赤穂,坂越)

くいどうらくで牡蠣ランチ を食べてから、そのまま帰ってもいいんですが

SakoshiSalita_008_org.jpg
坂越の古い町並みを散策するための無料駐車場に停めて
しばらくこの石畳を歩きますと・・・

SakoshiSalita_001_org.jpg SakoshiSalita_000_org.jpg
目立ちすぎず、町の雰囲気を壊さないような感じで
坂利太(さりーた) があります。

SakoshiSalita_003_org.jpg
赤穂御崎にある有名なイタリアンの SAKURAGUMI (サクラグミ)
プロデュースしている ナポリ菓子・アラゴスタの専門店 だそうです。
また、アラゴスタとは伊勢海老の尻尾だそうです。

SakoshiSalita_004_org.jpg
アラゴスタのラスクの アラゴスク の試食があって
メチャクチャ美味しいので、コレを買うのもいいのですが・・・

SakoshiSalita_002_org.jpg
今回は食後のスイーツが目的だったので
そのアラゴスタを使った ブーケパフェ が目的です。

SakoshiSalita_005_org.jpg
具体的な商品名は無くて②の
チョコソース & ラズベリーソース & アーモンドスライス

SakoshiSalita_006_org.jpg
奥さんと娘は④の
キャラメルソース & 黒ごまクランブル & ナッツ3種

SakoshiSalita_007_org.jpg
店内の奥に少しだけベンチがあるので、ソコに腰掛けまして
ソフトクリームなんで甘くて冷たいのは当たり前ですが
メインは寧ろアラゴスタのコーンでバリバリと楽しい食感で
香ばしくてメチャクチャ美味しい!

牡蠣&アラゴスタの二度も楽しめる坂越でした。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2019/02/13 12:00 ] お食事処 スイーツ | TB(0) | CM(2)

雪が舞うなかでカモメも大好きなカキ尽くしの坂越御膳/くいどうらく(兵庫:赤穂,坂越)

AkoKuidouraku_114_org.jpg
恐ろしく寒い日で珍しく雪が舞っている 坂越(さこし)港

AkoKuidouraku_101_org.jpg AkoKuidouraku_100_org.jpg
そこにある くいどうらく で毎年恒例の牡蠣ランチです。

ちなみに昨年は 相生の だん、一昨年が同じ くいどうらく です。

AkoKuidouraku_102_org.jpg AkoKuidouraku_103_org.jpg
「炭焼きをする方」「炭焼きをしない方」で席を選ぶことができ
今回も炭焼きをするつもりはないので、順番待ちのリストに名前を書き
待つこと30分で座敷に案内されます。

待っている間に定食 or 単品にするかをメニューで見ると
やっぱりいろいろついているほうがいいなぁと・・・

AkoKuidouraku_105_org.jpg
坂越御膳

AkoKuidouraku_106_org.jpg AkoKuidouraku_107_org.jpg
酢ガキ ・ カキフライ ・ 造り盛り合わせ ・ 蒸しガキ

AkoKuidouraku_108_org.jpg
この4品だけでもどれだけ牡蠣があるんやぁ~
ウマぁ~!!何個でも食べられそうやぁ~!

AkoKuidouraku_109_org.jpg
さぁ、カキ土手鍋 がグツグツ煮えてきましたぁ
AkoKuidouraku_111_org.jpg AkoKuidouraku_113_org.jpg
初めはすき焼きのように溶き卵につけて食べてウマぁ~!!
最後は、ご飯に生タマゴ・土手鍋も混ぜて カキ土手鍋ご飯でウマぁ~!!

AkoKuidouraku_112_org.jpg
あぁ~ 茶碗蒸し を忘れてたぁ~!となかにも牡蠣が隠れてましたぁ。

AkoKuidouraku_104_org.jpg AkoKuidouraku_110_org.jpg
前回も美味しかったので、みんなでシェアして
かきにぎり ・ カキフライ巻き

AkoKuidouraku_115_org.jpg
食べ終わってお店の向かいにあるカキ販売所を見ると
カキの処理が終わってベルトコンベアで運ばれる
カキ殻に残ったカキなどにカモメが群れていましたぁ。

☆今までの「くいどうらく」☆
坂越御膳
関連記事
[ 2019/02/11 23:00 ] お食事処 和食 | TB(0) | CM(4)

赤穂産のかき塩らーめん & かきの唐揚げ(兵庫:赤穂)

大石神社で初詣 のあとは、赤穂駅の プラット赤穂
2Fにある 赤穂らーめん麺坊 でランチです。
AkoMenbou_001_org.jpg AkoMenbou_002_org.jpg
塩・醤油・味噌・台湾となんでもありますが、
やはり冬なんで牡蠣にしようと思ったら、
牡蠣だけでも、塩・味噌・牡蠣揚げと3種類もあります。

AkoMenbou_004_org.jpg
お店のイチ押しらしいので かきらーめん(塩)

AkoMenbou_005_org.jpg
赤穂産の大きな牡蠣が4個も入っています。

AkoMenbou_008_org.jpg AkoMenbou_009_org.jpg
あっさりスープで塩加減もほどほどでやや甘みもあり
野菜もタップリで麺もツルっとしてかなり美味しい~!

AkoMenbou_010_org.jpg
もちろん牡蠣はプリっとしてこれで800円はかなりお得でしょう!

AkoMenbou_006_org.jpg
サイドメニューはフライでもバター焼きでもなく
かきの唐揚げ

AkoMenbou_007_org.jpg
衣はサクッと、牡蠣はプリっとで何もつけなくてもウマぁ~!

AkoMenbou_003_org.jpg AkoMenbou_000_org.jpg
本場の牡蠣ラーメンは値段も味もワンランク上でした。
関連記事
[ 2019/01/06 06:00 ] お食事処 ラーメン | TB(0) | CM(4)

相生産の大きな牡蠣を23個も食べたったぁ~!!/だん(兵庫:相生)

実家近くの相生・赤穂・坂越・室津・日生で牡蠣を食べる毎年恒例の行事は
今年は相生市役所近くの 味自慢の店 だん です。

牡蠣の仕入の都合があるようなのでコースを決めて予約が必要で
私たち以外にも3組ほど予約されていました。

正直なところ、予約したときには高いなぁとは思いましたが
いざ食べ始めるとコレなら納得!と大満足なランチになりました。

ではでは、牡蠣劇場 のスタートで~す・・・このネタ長いです。

AioiDan_002_org.jpg
まずは、先付 でココには 牡蠣時雨煮・・・1個目!

AioiDan_003_org.jpg
次は、奥さんが一番のお気に入りだった 酢ガキ

AioiDan_005_org.jpg
大きな牡蠣が3個も入って、チュルッと吸い込むと濃厚でウマぁー!

AioiDan_004_org.jpg
ココで、土手焼き に点火

AioiDan_007_org.jpg
その間に、生ガキ

AioiDan_008_org.jpg
レモンを絞って、ジュルッとウマぁー!
私の一番のお気に入りです。

AioiDan_009_org.jpg
続いて、焼きガキ

AioiDan_011_org.jpg
香りが増してまた違った味わいです。

AioiDan_010_org.jpg
土手焼き が出来ましたぁ!
味噌も美味しく娘のお気に入りです。

AioiDan_000_org.jpg
実はずーッとこの大皿と鍋が目の前置かれており
いつ点火していいのか気になっていたら
ひと通り食べ終えたので、牡蠣鍋 のガスを点ける許可が
店員さんから発令されました。

AioiDan_006_org.jpg
大量の牡蠣のアップをどうぞ!

AioiDan_013_org.jpg
まず、野菜だけ入れてスープを飲むと
白味噌の甘みと生姜の引き締めでメチャクチャ美味しい!

AioiDan_014_org.jpg
で牡蠣を投入して、

AioiDan_015_org.jpg
サッとあげて、超超超超超美味しい!

AioiDan_012_org.jpg
鍋に集中して食べていると熱々な カキフライ

AioiDan_016_org.jpg
サービスですと、牡蠣のアヒージョ

もうあかん、美味し過ぎて、お腹いっぱいで苦しい・・・

AioiDan_017_org.jpg
なんですが、〆は美味しいスープには うどん で。

AioiDan_018_org.jpg
トドメのデザートは イチゴ&オレンジ

AioiDan_020_org.jpg AioiDan_019_org.jpg
毎年、牡蠣を食べに行って、その度に「今日は美味しかったなぁ」
という会話になりますが、「今までのどのお店よりもダントツ美味しかったぁ!」

数えてみると、23個も牡蠣を食べてましたぁ!
関連記事
[ 2018/02/16 01:00 ] お食事処 和食 | TB(0) | CM(4)

絶品!鯖にぎり と 穴子にぎり/まるみ吉まん(兵庫:赤穂)

AkoMarumiKichiman_002_org.jpg
クルマで走っていると・・・美味しさが漂う外観

AkoMarumiKichiman_003_org.jpg AkoMarumiKichiman_000_org.jpg
この看板は美味しいに違いないでしょう!
ということで先日のランチは まるみ吉まん です。

エビとステーキで有名な かもめ屋 赤穂本店 から
クルマで東へ3分のところにあります。

AkoMarumiKichiman_004_org.jpg
大きなテーブルが4卓あり、ゆったり座ることができます。

定食は3段目の7種類から選び、鯖・うなぎ・穴子にぎり の
組み合わせと うどん(そば)・赤出し から選びます。

AkoMarumiKichiman_005_org.jpg
ということで、鯖にぎり・穴子にぎりうどん・焚合せ

AkoMarumiKichiman_006_org.jpg
ピリ辛くもあり甘くもあったりと素材の味を活かせている 焚合せ

AkoMarumiKichiman_007_org.jpg
優しい味の出汁の きつねうどん

この2品を食べただけでもお寿司に期待が持てます。

AkoMarumiKichiman_008_org.jpg
鯖にぎり 3貫 ・ 穴子にぎり 3貫

AkoMarumiKichiman_009_org.jpg
口の中でフワッととろけてしまう 穴子にぎり
超ウマぁ~

AkoMarumiKichiman_010_org.jpg
肉厚で程よい酢加減の 鯖にぎり
めちゃウマぁ~
AkoMarumiKichiman_001_org.jpg
食べる前はちょっと高いかなぁとも思いましたが
この美味しさなら大満足できます。

お店の前の川には多くの船が停泊していました。
この光景があるだけでも美味しさが増してきそうです。
関連記事
[ 2017/03/15 12:00 ] お食事処 和食 | TB(0) | CM(2)
カテゴリ

openclose

お食事処(地域別)
カレンダー
01 | 2019/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -
月別アーカイブ
02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11 
ブロとも申請フォーム