おさとうのタナボタ

自転車を中心にしたブログにするつもりが、食べものネタがメインになってしまいました。
おさとうのタナボタ TOP  >  28-兵庫.g-明石・播磨町

淡路島と明石海峡大橋を眺めながら ひっぱりだこ飯/淡路屋(兵庫:西明石駅)

ある週末、実家に帰ることになり「じゃあ、以前にから気になっていた駅弁を食べよう~!」と

AwajiyaNishiakashi_008_org.jpg
クルマでやってきましたJR西明石駅

AwajiyaNishiakashi_007_org.jpg
さてさて目的の駅弁屋さんを探すと改札の向こうにあるじゃないかぁ
AwajiyaNishiakashi_002_org.jpg AwajiyaNishiakashi_005_org.jpg
ココまで来て帰るわけには行かないので入場券(120円)を買って
淡路屋 JR西明石駅新構内店 の前に立ちます。
AwajiyaNishiakashi_003_org2.jpg AwajiyaNishiakashi_004_org.jpg
いろいろ駅弁はありますが、目的はひとつ

AwajiyaNishiakashi_006_org.jpg
人気№1の ひっぱりだこ飯

AwajiyaNishiakashi_000_org.jpg
そこそこの陽気だったので、ちょっとクルマで走って
松江海水浴場に移動すると、BBQを楽しんでいる人たちもいます。
向かうに見えるのは淡路島。

AwajiyaNishiakashi_009_org2.jpg
明石海峡大橋をバックに ひっぱりだこ飯

AwajiyaNishiakashi_010_org.jpg
蛸壺を真似た容器。

AwajiyaNishiakashi_011_org.jpg
ドーンと真だこのうま煮が2つ
更に、穴子のしぐれ煮 や 蛸天 までと明石づくしで
他にも、タケノコ・菜の花・錦糸卵・シイタケ・ニンジンと具だくさん。

AwajiyaNishiakashi_012_org.jpg
結構、大きなタコ は柔らかく出汁も浸み込んでウマぁ~

AwajiyaNishiakashi_013_org.jpg
駅弁なんで冷めているんですけど、タコの煮汁の炊き込みご飯も
炊き具合もいい感じで、超美味しい~!!

AwajiyaNishiakashi_001_org.jpg
食べ終わったら、松江公園にある タコのすべり台でちょっと遊んでから実家に向かうのでした。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2015/10/21 21:00 ] お食事処 和食 | TB(0) | CM(5)

デカ盛り!チキンカツ4枚&山盛りライス に 完敗/ポプラ(兵庫:播磨町)

先日のランチは レストハウス ポプラ です。
山陽本線「播磨町駅」から北へ徒歩15分の国道250号線沿いにあります。

神戸市西区にあった頃に1回だけ行ったことがあるので、何年振りやら?

HarimaPoplar_004_org.jpg HarimaPoplar_003_org.jpg
すっかりファミレスのようになった店内には、11時過ぎだとお客さんはパラパラです。
そして壁の至るところに、大盛りの写真・・・見てるだけでお腹いっぱい。

HarimaPoplar_002_org.jpg
コーヒーが付いたランチでもよかったんですが、やっぱりココに来たからには、アレを食べないと・・・

HarimaPoplar_005_org.jpg
チキンカツ定食

以前は人気の双璧の唐揚げだっと記憶してます。

HarimaPoplar_006_org.jpg
大きな分厚いチキンカツが・・・4枚も!
しかも切っていないので丸ごと1枚!

HarimaPoplar_007_org.jpg
何も言わなければ、ご飯も山盛り~

HarimaPoplar_008_org.jpg
野菜もスパゲティも大盛り

以前は玉ねぎがもっと分厚かったような?
もちろんスライスの方が食べやすいので嬉しいですけど

さぁ!気合を入れまして!

HarimaPoplar_010_org.jpg
玉ねぎのソースがたっぷりかかってるので、サクサクではないですけど
これは見た目だけじゃなくて、味もなかなか美味しい~
満腹中枢との勝負と考えて、チキンカツを攻めます!
合間に玉ねぎで口をリセットしながら・・・・
なんとか3枚までは完食できましたが、4枚目でピタッ!とお箸が止まりましたぁ~

HarimaPoplar_001_org.jpg HarimaPoplar_000_org.jpg
ということでスパゲティは制覇しましたが
ご飯、野菜は大半を残してしまうという罰当たりなことをして白旗を挙げました。

もっとイケるはずやぁ、と思ってましたが、歳には勝てないのかも。
関連記事
[ 2015/04/23 21:00 ] お食事処 洋食 | TB(0) | CM(4)

口の中でとろける穴子の棒寿司/楠(兵庫:西明石)

JR山陽本線「西明石駅」から北へ徒歩5分のところにあるのが

NishiAkashiKusunoki_011_org.jpg
旬彩和遊 楠(しゅんさいわゆう くすのき)

扉も重厚そうで中も見えなくて、これはちょっと入り難そうです。

NishiAkashiKusunoki_001_org.jpg NishiAkashiKusunoki_002_org.jpg
入口にひっそりと置いてあるメニューを見てみると
御膳はまぁお高いでしょう、でも定食は1,050円から
日替わりの あじフライ定食 も1,000円なので問題なさそうです。

NishiAkashiKusunoki_005_org.jpg NishiAkashiKusunoki_004_org.jpg
カウンター6席、テーブル14席、更に個室まであって、目の前では板前さんが黙々と調理中。
水槽にはフグが泳いでいて、客層が おばさまたち ばかりで
ランチに来ましたというよりはお食事会に来ましたって感じ。

NishiAkashiKusunoki_006_org.jpg
でやってきましたメニューは せいろそば定食 なんですけど
超寒~い日なので、冷たい せいろさば はご遠慮いただいて
メニューには書いてないけど、温か~い わかめそば定食

NishiAkashiKusunoki_007_org.jpg
小鉢三品に温かいというか熱くて出汁が美味しい わかめそば
寒くて固まった足のつま先まで解凍されそうです。

NishiAkashiKusunoki_008_org.jpg
そして、穴子の棒寿司

柔らかくて、口の中でとろけて、ウマー!!!

NishiAkashiKusunoki_009_org.jpg
美味しいので、こっちからのサービスショット!
明らかにこれが主役でしょうから穴子棒寿司定食の方がいいのでは?

NishiAkashiKusunoki_010_org.jpg
更に、コーヒー まで付いてきます。
取っ手のないカップと混ぜるのは茶せんで。
BGMは水槽のブクブク音とおばさまたちのどうでもいい会話。

NishiAkashiKusunoki_000_org.jpg NishiAkashiKusunoki_003_org.jpg
ちなみに、12時30分を過ぎるとおばさまたちで満席になり
後から入ってきた 右隣も左隣どちらのおばさまも せいろそば定食を頼んでました。
もちろん、温か~いおそばで。
関連記事
[ 2014/12/27 21:00 ] お食事処 和食 | TB(0) | CM(2)

マ・ゴ・ワ・ヤ・サ・シ・イ七彩ご膳/ごちそう村(兵庫:明石,大久保)

先日のランチは 和食ダイニング ごちそう村 大久保店 です。
JR山陽本線「大久保駅」から徒歩7分のところにあります。
GochimuraOkubo_007_org.jpg
い川 賀茂鶴北店 に行ったところ、お休みだったようなので
急遽、近くのコチラにやってきました。

何の情報もなく、入ってから調べてみると
兵庫県の姫路・明石などの播磨地方が中心で
一部、堺・岸和田にも店舗があるようです。
GochimuraOkubo_000_org.jpg
年齢層の高い方をターゲットにしたようなメニューが多く
お客さんもお店の狙い通りになっていて
あちらこちらの半個室で井戸端会議が開かれています。

いい意味で写真の豪華さと値段が合っていないような・・・
GochimuraOkubo_001_org.jpg
マ・ゴ・ワ・ヤ・サ・シ・イ七彩(シチサイ)ご膳

メチャクチャ豪華ぁぁぁぁ!
おかず、い~っぱい!

更にこれに・・・
GochimuraOkubo_004_org.jpg
コーヒーとデザートがついて、980円!
凄~い!
GochimuraOkubo_002_org.jpg
マ・ゴ・ワ・ヤ・サ・シ・イ とは



カメ
サイ
カナ
イタケ


と栄養バランスの摂れたご膳になっています。
GochimuraOkubo_003_org.jpg
あっさりした和風だしで生姜がよく効いている 豚のハリハリ鍋
出汁が美味しくて飲み干してしまいまいした。
GochimuraOkubo_005_org.jpg
黒米 を食べながら、見本の写真とおかずが一部異なるのは
仕方がないとして、なんか違うなぁと思っていたら・・・
GochimuraOkubo_006_org.jpg
漬物が籠の下でかくれんぼしてました。
ココにいか居場所がなかったようです。

どうせ和風のファミレスのようなお店だろうと思って入ったら
あまりにもコストパフォーマンスがよかったのにビックリ!
なかもず和泉中央 にもあるのでまた行けそうです。
関連記事
[ 2014/04/20 21:00 ] お食事処 和食 | TB(0) | CM(0)

誤記じゃないですよ!カレーおやじ/ふじきち(兵庫:明石)

先日のランチは 手打ちうどん ふじきち です。
山陽本線「西新町駅」から西へ徒歩8分のところにあります。

AkashiFujikichi_002_org.jpg AkashiFujikichi_003_org.jpg
店頭の のぼり には カレーうどん
メニューの人気№1も カレーうどん
じゃあ、カレーうどん か ちょっとリッチに カツカレーうどん
といきたいところですが、読み間違いかと思うメニューが・・・

AkashiFujikichi_004_org.jpg
カレーおやじ
注文すると、厨房には「おやじ1」「おやじ2」と美味しそうには思えないオーダーが入ります。

AkashiFujikichi_005_org.jpg
フタを開けると、そこは煮えたぎったカレー地獄です。
中央には天かすとネギ、タマゴもあるようなのですくいあげてみると、

AkashiFujikichi_007_org.jpg
グツグツ過ぎて黄身も固まってました。

AkashiFujikichi_006_org.jpg
「よく混ぜてお召し上がりください」とのことなので
混ぜると、ご飯と鶏肉と、更に!刻みうどん が入っています!

辛さはそれほどありませんが、出汁がよく効いて、トロミもタップリで美味しいですよ!

定番のカレーうどんの後に、ご飯を投入した食べ方とは違った味わいです。

AkashiFujikichi_009_org.jpg AkashiFujikichi_008_org.jpg
ボリュームもメチャクチャあります。
でもこのボリュームに対して、サクラ漬け3切れはちょっと少ないような・・・

AkashiFujikichi_001_org.jpg AkashiFujikichi_000_org.jpg
次は、隣りのおばさんの食べてた バカデカイいなり寿司か
うどんの大盛りは3玉もあるらしいんで、大盛りカレーうどんかなぁ。
関連記事
[ 2013/11/24 21:00 ] お食事処 うどん | TB(0) | CM(0)
カテゴリ

openclose

お食事処(地域別)
カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11 
ブロとも申請フォーム