おさとうのタナボタ

自転車を中心にしたブログにするつもりが、食べものネタがメインになってしまいました。
おさとうのタナボタ TOP  >  28-兵庫.a-尼崎

冬の寒い日はあったか~い 1個60円の たい焼き/二万翁(兵庫:尼崎)

たまに阪神尼崎駅に来ることがあって気になるのは、

Amagasaki2Manou_005_org.jpg
駅北側のハトだらけの中央公園と

Amagasaki2Manou_000_org.jpg
よく人が並んでいるたい焼き屋の 二万翁
たまたまこのときは違いますが、いつもは何じゃコレ?って思うぐらい並んでます。
となると気になるので・・・

Amagasaki2Manou_001_org.jpg
60円は安すぎませんか?

Amagasaki2Manou_002_org.jpg
この光景はたまりませんなぁ~

Amagasaki2Manou_003_org.jpg
噴水をバックに たい焼き(あんこ)

Amagasaki2Manou_004_org.jpg
粒あんがギッシリというわかではないですが、
モチッとした生地の食感も楽しめるたい焼きで
甘さ控えめなので、パクパクっと2~3個食べてしまいそうです。

ココに来るびに誘惑に負けてしまうかもしれません・・・
関連記事
スポンサーサイト
[ 2015/01/31 21:00 ] お食事処 スイーツ | TB(0) | CM(2)

ドイツ風の一軒家喫茶店でカツカレー/ジャワ(兵庫:尼崎)

AmagasakiJava_000_org.jpg
阪神「尼崎駅」から西へ徒歩5分の尼崎中央商店街の
1本北の通りにある、こちらの趣きのある洋館。
森の中にポツンとあれば、必ず事件が起きそうな雰囲気です。

AmagasakiJava_006_org.jpg
お店の紹介記事によると、全体的な造りはドイツ風。
オジサンの頭が邪魔ですけど、ステンドグラス と

AmagasakiJava_007_org.jpg
照明はフランス風。焼き物はインドネシアといいとこどりしている
昭和32年創業の 喫茶ジャワ でランチです。

AmagasakiJava_001_org.jpg
コーヒーだけでなくて、カレーも人気だそうなので・・・

AmagasakiJava_003_org.jpg
カツカレーセット

トマト・茹でタマゴ・キャベツ・レタスの野菜サラダ
カレーには欠かせない らっきょう・福神漬けもつきます。

AmagasakiJava_004_org.jpg
濃厚なルーは辛すぎずにスパイシーと理想的なバランスで
肉厚なカツもボリュームがあり、美味しくて満足できるカレーです。

AmagasakiJava_005_org.jpg
食後は アイスコーヒー
ホット or アイス、更に シュガー有り or 無し まで選びます。

AmagasakiJava_002_org.jpg
よくよく見ると、2階はネコ?イヌ?のようにも見え、夜だと生きているようにも見えそうです。
カレー以外にも ひじきピラフ や かぼちゃスープ も気になったので、また来てもいいかも。
関連記事
[ 2014/07/09 21:00 ] お食事処 カレー | TB(0) | CM(2)

プニュプニュなホルモン丼/杉本食堂(兵庫:尼崎,武庫川)

阪神「武庫川駅」から武庫川沿いに南下し

MukogawaSugimoto_000_org.jpg
ココに来たのは2年前にポタリングで 武庫川サイクリングロード
走って以来かぁ、と思いながら歩くこと15分・・・

MukogawaSugimoto_001_org.jpg
こんなところにお店なんかないだろうって
思うような場所にあるのが 杉本食堂

MukogawaSugimoto_005_org.jpg MukogawaSugimoto_003_org.jpg
テーブル7席で、ガッツリ食べて、午後も汗だくで働くぞ~!っていうお客さんが多くて、
スポーツ新聞を読んだり、テレビでヒルナンデスを観たりして、
モチロン禁煙なんてシステムはありません。

ちなみにお店の雰囲気は雑そうなんですが、接客はお店には不似合なぐらいに丁寧です。

MukogawaSugimoto_002_org.jpg
見ているだけでスタミナがつきそうなメニューが多く
名前だけ聞いても何かよくわからないモノもあるので聞いてみると
スタミナ丼とはホルモン&カルビのコンビだそうで
大盛りと特盛のサイズの違いを聞くと使っているドンブリを持ってきてくれます。

MukogawaSugimoto_006_org.jpg
今回は、大阪ほんわかテレビ の 昼ごはんでっせェ~ で紹介されていた
ホルモン丼(大)

MukogawaSugimoto_007_org.jpg
ホルモン好きには嬉しすぎるビジュアル

MukogawaSugimoto_008_org.jpg
ホルモンの下にはキャベツが敷かれて野菜も摂れます。
ニンニクもよく効いてプニュプニュの食感がタマらなくて、ウマいわぁ~

MukogawaSugimoto_009_org.jpg
黄身を割って、
辛味が欲しければコチュジャンを追加して、
最後まで美味しく完食。

特盛でもイケたかなぁ。

MukogawaSugimoto_004_org.jpg
男子会限定メニュー や 満腹セット が気になるぅ~!
関連記事
[ 2014/07/04 21:00 ] お食事処 | TB(0) | CM(4)

尼崎中央商店街を抜けて冷たい肉ぶっかけうどん/穂乃香(兵庫:尼崎)

AmagasakiHonoka_012_org.jpg
阪神「尼崎駅」から阪神タイガースの日本一早いマジックを点灯させることで
お馴染みの 尼崎中央商店街 のなかの数々のうどん・そば屋さんの前を通り
四番街の寺町参道にある・・・

AmagasakiHonoka_000_org.jpg AmagasakiHonoka_001_org.jpg
青いテントの 本格讃岐うどん 穂乃香 でランチです。

AmagasakiHonoka_011_org.jpg
店先には セルフうどんの説明・・・一応、目を通します。

AmagasakiHonoka_006_org.jpg AmagasakiHonoka_005_org.jpg
扉を開けると うどんを打っているので、いきなりの光景にちょっとビックリ!
その横を通り抜け、奥で注文します。

AmagasakiHonoka_003_org.jpg AmagasakiHonoka_004_org.jpg
一番人気らしい、肉ぶっかけを注文するとレジに540円と打たれます。
『トッピングまだやけど、もう払うの?』と思いながらも

AmagasakiHonoka_002_org2.jpg
トッピングを追加すると、更に200円打たれて、結局まとめて支払うことになります。
そのときに薬味用の小皿を渡されて必要であればとっておきます。

AmagasakiHonoka_008_org.jpg
番号札を渡され待つこと暫し・・・番号を呼ばれて
肉ぶっかけうどん(冷)

AmagasakiHonoka_009_org.jpg
茶色い肉 と 白い大根おろし と 黄色いレモン
(♪部屋とYシャツと私♪ のように節をつけて)

AmagasakiHonoka_010_org.jpg
並なのに320gといううどんのボリューム
何も考えずとも ウマい!
冷のはずですが、ぬるい ですけど ウマい!

うどんに負けず、肉も多いので
うどんを食ってるのか肉を食ってるのかわからなくなります。
甘さに飽きた頃に生姜を入れて少し変化を付けます。

AmagasakiHonoka_007_org.jpg
野菜かきあげ & ゲソ天

揚げ立てじゃないですけど、かきあげ はサクサク
ゲソ天はバリバリとした衣なので、出汁に浸して、柔らかくして
・・・お腹いっぱい

こちらのお店の目標は

毎日でも食べたい うどん です。
美味しかったと帰っていただく うどん です。

だそうで



目標通りですよ!
関連記事
[ 2014/06/16 21:00 ] お食事処 うどん | TB(0) | CM(0)

サラダのかき揚げぶっかけうどん/悠々(兵庫:尼崎市塚口)

先日のランチは うどん工房 悠々 です。
阪急神戸線「塚口」駅前の塚口さんさんタウン2番館1Fにあります。
IMG_3307_org.jpg
鶏天定食、かきあげ定食などお得なメニューもありますが
おススメだというサラダのかき揚げぶっかけを注文。

冷たいうどんを注文したので茹で時間は15分かかるようです。
ちなみに温かいうどんは10分です。
IMG_3310_org.jpg
まず、ちょっと酸っぱい オレンジの食前酒
IMG_3311_org.jpg
あらかじめ待ち時間がわかっていると
少々待っても気にならないもので・・・登場!

サラダのかき揚げぶっかけ(冷)800円 + 大盛り100円

特に違和感を感じないメニューのように思いますが・・・
IMG_3314_org.jpg
こっちが かき揚げ

薄い衣でギリギリ固まっているようなかき揚げですので
とても食べやすく、サツマイモやカボチャが多いので
甘くて美味しいです。

非常に弾力ある伸びるうどんです。
IMG_3315_org.jpg
隣りの、こっちが サラダ
IMG_3317_org.jpg
そして、ぶっかけの出汁とゴマドレッシング?
IMG_3318_org.jpg
聞けばよかったんですけど、食べ方がわからず・・・

いきなりゴマドレッシングまで入れて
かき揚げとサラダを混ぜてしまうと
何もかもが台無しになりそうだったので

かき揚げぶっかけうどん でまず食べて、
後半はゴマドレッシングをかけて
サラダうどん として食べました。

食べ終わった後に、メニューを見ると鯛ちくわがあることに気づき、
トッピングしとけばよかったぁ~。
IMG_3308_org.jpg
こちらの女性の店主は、
大阪の西大橋の 山斗 で修業されたそうで、ということは
釜たけ讃州山斗悠々 と4代も続いているんですね。
何故か 釜たけ には行ってことがないんですがね。
関連記事
[ 2013/08/23 21:00 ] お食事処 うどん | TB(0) | CM(0)
カテゴリ

openclose

お食事処(地域別)
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11 
ブロとも申請フォーム