FC2ブログ

おさとうのタナボタ

自転車を中心にしたブログにするつもりが、食べものネタがメインになってしまいました。
おさとうのタナボタ TOP  >  27-大阪.a-大阪.24-中央区.谷町六丁目

ベイクドチーズのタルト&ショコラのタルト/ウチヤベイクショップ(大阪:谷町六丁目)

今回は ウチヤ ベイク ショップ 谷六 ポルトハウス
実家に帰ったときのお土産を購入です。

UchiyaBakeShopTani6_002_org.jpg UchiyaBakeShopTani6_000_org.jpg
14時20分ごろに行ってみると、お店が閉まっていましたが
ガラス越しに覗くと商品は置いてあるようです。
ふと貼り紙に気付くと、休憩中で14時30分には再開するとのこと。

UchiyaBakeShopTani6_001_org.jpg
で、時間通りに店員さんが戻ってきました。
しかし、目的のたまごのタルトはなく、
3種類のタルト+カヌレから選ぶことになります。

UchiyaBakeShopTani6_003_org.jpg
7人分の2種類のタルト

UchiyaBakeShopTani6_004_org.jpg
完熟ブルーベリーののった ベイクドチーズのタルト

UchiyaBakeShopTani6_005_org.jpg
生チョコの食感の ショコラのタルト

UchiyaBakeShopTani6_006_org.jpg
サクサク生地に濃厚だけどスッキリした味わいでめちゃくちゃ美味しい~!!

こうなるとやっぱり たまごのタルトが気になります。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2019/04/07 16:00 ] お食事処 スイーツ | TB(0) | CM(4)

長崎県松浦港のアジフライはタルタルと塩で/橋の湯食堂(大阪:谷町六丁目)

先日のランチは 橋の湯食堂 です。
地下鉄「谷町六丁目駅」から西へ徒歩5分のところにあります。
Tani6Hashinoyu_003_org.jpg Tani6Hashinoyu_002_org.jpg
手前には、カウンター7席、奥にはテーブル席があり
奥の壁には銭湯でよくみる富士山の絵があります。

Tani6Hashinoyu_001_org.jpg
肉じゃがコロッケとアジフライのミックスにするか
アジフライ2匹にするか迷って・・・

Tani6Hashinoyu_004_org.jpg
長崎県松浦港のアジフライ定食

Tani6Hashinoyu_006_org.jpg
これでだけでご飯一杯は食べられてしまう
漬物・佃煮・切り干し大根

Tani6Hashinoyu_005_org.jpg
もうヨダレが垂れてしまいそうな アジフライ(2匹)

Tani6Hashinoyu_007_org.jpg
まずは、タルタルソースでサクサクっと!
ウマぁ~!ご飯パクパクッ!

Tani6Hashinoyu_008_org.jpg
こちらは塩で・・・タルタルもいいけど塩のほうが断然美味しい!
塩で食べるのがこんなに美味しいとは思わなかったぁ。

Tani6Hashinoyu_000_org.jpg
ちなみに、他のお客さんを見ていると肉じゃがコロッケとアジフライの
ミックスにするとアジフライを塩orタルタルで選べるそうです。
関連記事
[ 2018/11/24 09:00 ] お食事処 和食 | TB(0) | CM(0)

コスパ最高のお洒落な中華で海鮮炒めランチ/青藍(大阪:谷町六丁目)

先日のランチは CHINESE RESTAURANT 青藍(せいらん) です。
地下鉄「谷町六丁目駅」から南へ徒歩8分の上町消防署の近くにあります。
Tani6Seiran_003_org.jpg Tani6Seiran_006_org.jpg
13時に行ってみると「ちょっとお待ちください」と満席でしたが、運よくすぐに入れて、
カウンター6席・テーブル3卓で更に奥にも個室があるようです。
ジャズが流れ、お客さんのほとんどが女性です。

Tani6Seiran_001_org.jpg
右隣りのマダムは酢豚、左のOLさんは海鮮炒め。
これはどちらも捨て難い、ハーフ&ハーフが嬉しいけど
断腸の思いで 海鮮炒め を注文。

Tani6Seiran_004_org.jpg
ポットで出してくれた ジャスミン茶
お冷も忘れずに。

Tani6Seiran_005_org.jpg
前菜は蒸し鶏のネギソースにキュウリの醤油漬け、そして、超~甘いプチトマト。
トロミたっぷりな中華スープ

もうこれだけで、このお店は大正解!!

Tani6Seiran_008_org.jpg
続いて 海鮮炒め と ご飯 が到着。

Tani6Seiran_007_org.jpg
エビ・イカ・しめじ・たけのこ・パプリカ・ナス・ホタテ・インゲンなど
それぞれが大きめで食感が抜群によく、メチャクチャ美味しい!

Tani6Seiran_009_org.jpg
おぉ、そういえばコレもあったのかと 海老蒸し餃子と小龍包?

これで1,000円だと大満足ですね。
Tani6Seiran_000_org.jpg Tani6Seiran_002_org.jpg
次は、酢豚も気になるし、夜も気になってしまう~
関連記事
[ 2016/04/02 21:00 ] お食事処 中華 | TB(0) | CM(0)

ドカッ!と海老穴子天丼/一味禅(大阪:谷町六丁目)

先日のランチは 一味禅(いちみぜん) です。
地下鉄「谷町六丁目駅」から北へ徒歩5分の谷町筋沿いにあります。

7~8年振りの訪問になります。

Ichimizen_001_org.jpg
超有名なお店なんで、13時を過ぎてもサラリーマン・ファミリーなどで、ほぼ埋まっていて、
1階2階のお客さんを一味禅の黒Tシャツを着た店員さんたちがさばいています。

海鮮系 か 天ぷら系
さぁ、どっちにしましょうか?

Ichimizen_002_org.jpg
気分は 海老穴子天丼

丼デカッ!
遠近法以上に赤だしと器のサイズが違います!

魚のアラと小さな豆腐が入った 赤だし が結構イケます!

名前から海老と穴子だけかと思っていたら

Ichimizen_003_org.jpg
チクワ・ピーマン

Ichimizen_005_org2.jpg
シイタケ
シイタケの衣が外れていると思って食べてみると お餅天 でした。

Ichimizen_004_org2.jpg
そして、海老 2匹

Ichimizen_006_org.jpg
最後は大きな丼に入れるようにグネっと腰を曲げた 穴子天

穴子 → チクワ → 穴子 → 海老・・・と味や食感を変えながら
食べますが、穴子が減らない!まぁ、美味しいからいいですけど。

しかも、同じ値段の穴子天丼なら穴子が2つもあるので
とんでもないことになっていたような・・・

Ichimizen_007_org.jpg
これはコースターではなく、伝票代わりです。
緑は900円なので右隣りのおじさんのお造り定食も緑。
左隣りのお姉さんのネギトロ丼は780円だから黄色。

Ichimizen_000_org.jpg
いつかは思い切って時価の下駄丸ごとの ウニ丼 にしてみたい・・・
ちなみにこの日の時価は1,890円!
関連記事
[ 2014/05/18 21:00 ] お食事処 和食 | TB(0) | CM(0)

子羊のキーマに大豆サルサソース/旧ヤム邸(大阪:谷町六丁目)

先日のディナーは 旧ヤム邸 です。
地下鉄「谷町六丁目」駅から徒歩6分の空堀商店街にあり
向かいには 饂飩 きぬ川 があります。

Tani6Kyuyamutei_001_org.jpg Tani6Kyuyamutei_000_org.jpg
どう見てもカフェのようなお店なので、オッサンとしては
若干躊躇してしまいましたが、既にカレーの口になっていたので
思い切って入ってみると、やっぱり100%女性。しかもほぼ満席。

Tani6Kyuyamutei_002_org.jpg
粗びき鶏キーマにおんたまのせ にしようとしたら
本日はお休みだそうで、今日出来立ておススメという・・・

Tani6Kyuyamutei_004_org.jpg
子羊のキーマに大豆サルサソース(辛口) 950円 + 大盛り 100円

ピクルス・ヨーグルトが付きます。

ライスは 玄米・ジャスミンライス を選べます。
当然のように ジャスミンライスって何ですか?と質問すると
「タイ米の最高級米でコシヒカリのようなものです。ジャスミンのような
香りがするわけではないですが、いい香りはします・・・でもカレーに消されますけどね」
なんとも正直で、かわいいらしい接客で、もちろん ジャスミンライス で。

一つずつスパイスを煮出して作っているそうなので注文してから、しばらく待ちますが、
お店のゆっくりした雰囲気であれば、気になりません。

Tani6Kyuyamutei_005_org.jpg
サルサソースがかかっているだけでカレーなのに華やかになりますね。
見た目だけじゃないですよ、メチャうまスパイシー です。
更に、ピクルスが・・・うま・・・過ぎる!

Tani6Kyuyamutei_003_org.jpg
この雰囲気だとケーキなどのデザートも置いてそうですけど
無いんですよねぇ、でも6種類もある旧ヤムチャイがあるので
次はこれを飲んで、居心地のいい店内で まったり したいですね。

それにしてもカレーといえばキーマばかり食べているような・・・
関連記事
[ 2013/05/30 21:00 ] お食事処 カレー | TB(0) | CM(2)
カテゴリ

openclose

お食事処(地域別)
カレンダー
06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11 
ブロとも申請フォーム