FC2ブログ

おさとうのタナボタ

自転車を中心にしたブログにするつもりが、食べものネタがメインになってしまいました。
おさとうのタナボタ TOP  >  27-大阪.a-大阪.24-中央区.北浜

ビルの10Fから中之島を眺めながら境港のアジフライ定食/郷音(大阪:北浜)

先日のランチは 郷音(さとね) です。
北浜駅すぐのビルの10Fにあります。
KitahamaSatone_005_org.jpg KitahamaSatone_004_org.jpg
エレベーターを上がると、もう店内で
窓際席に案内されると、中之島を一望できます。

KitahamaSatone_000_org.jpg
メニューを見てわかるように 鳥取ゆかりのお店 だそうです。
肉にするかなぁ魚にするかなぁと考えて・・・

KitahamaSatone_001_org.jpg
境港のアジフライ定食

KitahamaSatone_002_org.jpg
大きなアジフライが2枚・・・
谷町六丁目の 橋の湯食堂のアジフライ を思い出します。

KitahamaSatone_003_org.jpg
橋の湯食堂では塩を食べる美味しさを知りましたが
こちらはポン酢のようです。
塩じゃなくてもサクサクとした肉厚なアジフライは
食べ応えがあるので満足度は高いです。

ここからの夜景は抜群なんやろうなぁ~
関連記事
スポンサーサイト
[ 2019/03/06 12:00 ] お食事処 和食 | TB(0) | CM(0)

ベトナムランチは茹で牛すね肉のフォー&のっけごはん/カムオーン(大阪:北浜)

先日のランチは カムオーン(CAMON) です。
北浜駅から西へ徒歩4分のところにあります。

KitahamaCamon_002.jpg
いかにも女性が好きそうなベトナム料理なんで先客は8割が女性です。

フォー、混ぜ麺、カレー、皿ごはん、パインミーから選ぶことができ
前から食べたかったパインミーに興味があったのですが、
初めてだったので、11種類のフォーから選んで注文します。

注文後、メニューを見ると、前菜には
生春巻き&揚げ春巻きが付くそうでこれは気になります。

タイミングよく隣りの女性に前菜が運ばれてきて「これは頼まねば!」
ということで、孤独のグルメの井之頭五郎のような手の上げ方で
「すみません、前菜を追加してください」

KitahamaCamon_007.jpg
ということで、前菜3点セット

KitahamaCamon_009.jpg
前菜のメインは 生春巻き & 揚げ春巻き

ベトナム料理に詳しいわけではないですが、やっぱり春巻きを
食べとあかなあかんなぁ、美味しいわぁ~!

KitahamaCamon_003.jpg
茹で牛すね肉のフォー&ベトナムごはん

KitahamaCamon_005.jpg
中央にはレモンがあり、大きな茹で牛すね肉が5枚ほど。

今まで何度かフォーを食べたことがあり、まぁ、うどんほど
でもない中途半端な麺やなぁとは思っていたのですが・・・

KitahamaCamon_008.jpg
うどんほど強いコシはありませんが、ツルツルとのど越しがよく
絶妙な味加減のエスニックさを感じるスープも美味しい!

KitahamaCamon_004.jpg
フォーをメインで食べたいのでちょうどいいボリュームの
豚ミンチののっけごはん

KitahamaCamon_006.jpg
そして、デザートはタピオカ

こんな感じのタピオカデザートのなかでは
かなり美味しいのでお替りしたいぐらいです。

KitahamaCamon_001.jpg KitahamaCamon_000.jpg
帰る頃には12時を過ぎていたので、店先には女性ばかりが
10人以上待っている大人気のベトナム料理屋さんでした。
関連記事
[ 2018/12/26 12:00 ] お食事処 エスニック | TB(0) | CM(0)

真っ白でクリーミーな牛骨ラーメン/ぶっこ志(大阪:北浜)

先日のランチは ぶっこ志 です。
「北浜駅」から南へ徒歩5分のところにあります。
KitahamaBukkoshi_000_org.jpg KitahamaBukkoshi_001_org.jpg
実は、この日は土曜日だったんですが、2日前の木曜日に食べたばかりで
あまりに美味しかったので、近くに用事があって今度は家族でやって来ました。

KitahamaBukkoshi_003_org.jpg
十三にある濃厚豚骨ラーメンの ばっこ志
西心斎橋にある濃厚鶏白湯の ぼっこ志 に続いて
牛骨ラーメンがこちらの ぶっこ志 になります。

KitahamaBukkoshi_002_org.jpg
牛骨のみの牛白湯、牛骨&魚介の牛塩清湯か選んで食券を購入します。

KitahamaBukkoshi_005_org.jpg
で、煮玉子入り牛白湯

KitahamaBukkoshi_006_org.jpg
ラーメンなのに真っ白なスープ

牛骨のみのスープを最大限乳化させることで、出来上がる色だそうで
これがメチャクチャ美味しい!
あまりにも美味しくてゴクゴクスープばかり飲んでしまいます。

KitahamaBukkoshi_007_org.jpg
もちもちの自家制平打ち麺

KitahamaBukkoshi_008_org.jpg
具材は煮玉子・ヤングコーン そして
牛の旨味タップリなレアチャーシュー

KitahamaBukkoshi_004_org.jpg
いくら美味しくてもスープに飽きてくるので
カリカリ梅・昆布を食べてから飲むと、更にスープが美味しくなります。

KitahamaBukkoshi_009_org.jpg
娘曰く 「今まで食べたラーメンのベスト3に入るわぁ」
関連記事
[ 2018/01/24 12:00 ] お食事処 ラーメン | TB(0) | CM(4)

大きくて分厚いキンメダイの甘辛い煮付けは900円/渚(大阪:北浜)

先日のランチは 釣茶屋 渚 です。
北浜駅から西へ徒歩5分の土佐堀通沿いにあります。

KitahamaNagisa_001_org.jpg
釣りができるかどうかはわかりませんが、窓から淀川を眺めることができ
ランチタイムはサラリーマン・OLでいっぱいで相席は当たり前です。

魚を煮付け・塩焼き・お造りから選ぶことができ
ほとんどの人は煮付けを頼んでます。

KitahamaNagisa_003_org.jpg
ということで、キンメダイの煮付定食

KitahamaNagisa_005_org.jpg
しじみの赤だし に とろろ、それに冷奴と漬け物があるので
メインがなくてもご飯1杯食べられそうです。

KitahamaNagisa_004_org.jpg
大きく、しかも厚みがハンパなく立派な キンメダイ

KitahamaNagisa_006_org.jpg
甘辛い味付けで超ウマぁ~!!
ご飯がいくらあっても足りませ~ん!!
KitahamaNagisa_002_org.jpg KitahamaNagisa_000_org2.jpg
更に、これで900円なのが凄い!
他の魚も気になるのでまた来るでしょう。
関連記事
[ 2017/02/08 12:00 ] お食事処 和食 | TB(0) | CM(2)

リバーサイドでクラムチャウダーとフィッシュフリッター/ボストン クラム シャック(大阪:北浜)

KitahamaBostonClamShack_001_org.jpg
地下鉄・京阪「北浜」駅前の大阪証券取引所の前に堂々と建っているのが 五代友厚 の像。

そして向かいにある ボストン クラム シャック(Boston Clam Shack)
でランチです。すぐ近くには超有名な 北浜レトロ があります。

KitahamaBostonClamShack_005_org.jpg KitahamaBostonClamShack_004_org.jpg
お見せの前には貝殻の入ったトロ箱
高さの異なるテーブルが合わせて約40席

KitahamaBostonClamShack_003_org.jpg
「クラムチャウダーとフィッシュ&チップスのセットはないんですかぁ?」
「コチラです」
とメニューをよ~く見ると LUNCH PLATE に追加できるそうです。

KitahamaBostonClamShack_006_org.jpg
注文後、窓の外を見ると 難波橋

KitahamaBostonClamShack_007_org.jpg
もうココは日本じゃない!と言ってもいいような 土佐堀川

元気よく油で揚げる音が店内に響き渡ってきて・・・

KitahamaBostonClamShack_008_org.jpg
ミックスランチプレート(クラムチャウダー付)

KitahamaBostonClamShack_010_org.jpg
貝の旨味いっぱいのクラムチャウダー
ブレッドボウルに入っていれば、もっとテンション上がりますね。

KitahamaBostonClamShack_011_org.jpg
フィッシュフリッター
外はカリッとして、噛むと熱々な魚がホロっと!

KitahamaBostonClamShack_009_org.jpg
バターライス と 柔らか~いチキンのハーブ焼き

KitahamaBostonClamShack_002_org.jpg KitahamaBostonClamShack_000_org.jpg
ちなみに、クラムシャックとは米国のニューイングランド地方のカジュアルな
シーフードレストランのことだそうなので、大阪の真ん中でもゆっくりと
海外気分を味わいたいときには、是非どうぞ!
関連記事
[ 2015/04/29 21:00 ] お食事処 洋食 | TB(0) | CM(0)
カテゴリ

openclose

お食事処(地域別)
カレンダー
06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11 
ブロとも申請フォーム