FC2ブログ

おさとうのタナボタ

自転車を中心にしたブログにするつもりが、食べものネタがメインになってしまいました。
おさとうのタナボタ TOP  >  27-大阪.a-大阪.23-北区.天神橋筋六丁目

真っ白なシャツ着てチキン&キーマの2種盛りカレー/ガンジーカレー(大阪:天神橋筋六丁目)

先日のランチは ガンジーカレー です。
天神橋筋六丁目駅から北西へ徒歩3分のところにあります。

おそらく以前はスナックやったんやろうなぁと思われるお店で
店内もお世辞にも片付いているとはいえませんが不快ってこともないです。

聞こえるか聞こえないかの「いらっしゃいませ~」の店主だったのですが
常連さんが入ってくると声が大きく、楽しそうに話しだしたので
恥ずかしがり屋さんなのかもしれません・・・きっと。

Ten6Gandhi_000_org.jpg
4種類のカレーをどの組み合わせで頼むかになりますが
いろいろと食べたい気分でなかったのでチキン&カレーを注文します。

注文後に、「あぁ~今日は白シャツやったぁ」とかなり後悔します。

Ten6Gandhi_001_org.jpg
時を戻すことができず、チキン&キーマの2種盛りカレー

こういう縦向きで渡されましたが、横向きのほうがいいのか?
でも隣りのお兄さんは縦向きなのでこのまま食べることにします。

Ten6Gandhi_003_org.jpg
こっちがチキン

Ten6Gandhi_002_org.jpg
こっちがキーマ

Ten6Gandhi_004_org.jpg
まず、キーマを食べて辛~い!
次に、チキンを食べて辛~い!
と辛さと格闘することになりましたが、
次第にスパイシーさと旨味を感じるようになり
後半はキーマのコッテリした感じがお気に入りになりました。

Ten6Gandhi_006_org.jpg Ten6Gandhi_005_org.jpg
辛さの戦いですっかり忘れていましたが
恐る恐るシャツを確認すると一点の汚れもありませんでしたぁ!
関連記事
スポンサーサイト



[ 2020/10/22 21:00 ] お食事処 カレー | TB(0) | CM(2)

蟹醤油ラーメンは500円、蟹の羽釜ごはんセットでも1000円/香住 北よし(大阪:天神橋筋六丁目)

先日のディナーは 蟹ラーメン専門店 香住 北よし です。
地下鉄「天神橋筋六丁目駅」から南へ徒歩2分のところにあります。

並ぶと聞いていたので、18時のオープンに合わせて行ってみると
3番目に座れました。その後、カウンター10席はすぐに埋まってしまい、
私の隣りは3人組の大阪のおばちゃん・・・
Ten6Kitayoshi_003_org.jpg Ten6Kitayoshi_004_org.jpg
秘密のケンミンSHOWに出てきそうなおばちゃんたちは
お店の琴のBGMが聞こえないぐらい盛り上がっています。

厨房の寸胴鍋にはカニ殻、テーブルにはカニ油

Ten6Kitayoshi_002_org.jpg
蟹ラーメンは醤油と白湯であとはトッピングを追加したり
羽釜ごはんのセットにするのかを選びます。

Ten6Kitayoshi_005_org.jpg
蟹醤油ラーメン & 蟹の羽釜ごはんセット

私の心の中の感想よりも早く隣りのおばちゃんたちが
「わぁ、美味しそう!写真撮ってはるわぁ。私も〇〇さんに
見せなあかんからカメラ用意しとこう」

私の心の声
(う~ん、なかなか集中できん。そのうち「食後の口直しに、どうぞ」
ってアメちゃんをくれる勢いやぁ)

Ten6Kitayoshi_006_org.jpg
蟹一杯がついてくるなんて~!・・・ではなく蓋です。

Ten6Kitayoshi_007_org.jpg
蟹出汁で炊いた餅きんちゃく・鶏チャーシュー・鶏つくねが
トッピングされて500円とは、かなりお得でしょう。

そのままラーメンを食べたいところなんですが・・・
お店の方の指示で「羽釜ごはんを混ぜて蓋をして少し蒸らしてください」と。

Ten6Kitayoshi_008_org.jpg
蓋を開けるとカニ身・カニ味噌・とびっこと豪華なトッピング

Ten6Kitayoshi_009_org.jpg
ガツンとカニというよりも後からカニの風味が
追いかけてくる感じです。

Ten6Kitayoshi_010_org.jpg
ちょっと硬めの麺も好みのタイプなので
これで500円ならメチャクチャ凄いじゃないですかぁ。

Ten6Kitayoshi_011_org.jpg
ややベチャっとした蟹の羽釜ごはんは
おこげはなかったけど、もちろん美味しいです。

Ten6Kitayoshi_012_org.jpg
食べ方の手順書に従うと〆は羽釜にスープを投入するということなので
カニ飯にカニ出汁を混ぜたカニ雑炊でおしまいカニ。

Ten6Kitayoshi_001_org.jpg Ten6Kitayoshi_000_org.jpg
お店を出ると15人ぐらい待っているのを見ながらカニ歩きで帰っていきました。
関連記事
[ 2020/02/05 10:00 ] お食事処 ラーメン | TB(0) | CM(2)

シンカーとは はまぐりクリーミー 鶏白湯そば/ストライク軒(大阪:天神橋筋六丁目)

先日のディナーは ストライク軒 です。
地下鉄「天神橋筋六丁目」から南へ徒歩2分の天神橋筋沿いにあります。

Ten6Strike_002_org.jpg
まずは券売機にて、ストレート or シンカー を選びます。
ストレートは 昔ながらの関東風煮干し風味中華そば
シンカーは はまぐりクリーミー 鶏白湯そば
Ten6Strike_004_org.jpg Ten6Strike_003_org.jpg
カウンター正面には大きなテレビがあり
その周りを有名人のサインが囲んできます。

Ten6Strike_005_org.jpg
シンカー(味玉)

Ten6Strike_008_org.jpg
トッピングはチャーシュー・キャベツ・ハマグリで
追加で味玉にしたので彩りがよくなりました。

Ten6Strike_006_org.jpg
ラーメンなのにあっさりめの
クラムチャウダーを飲んでいるかのようです。

Ten6Strike_007_org.jpg
このスープには細麺やろうなぁとと思いきや
中太麺でチュルチュルと食べちゃいます。

Ten6Strike_000_org.jpg Ten6Strike_001_org.jpg
ストレートはなんとなくわかるけど、なんでカーブじゃなくて
シンカーなんやろうと思ったら、進化系なんでシンカーだそうです。
関連記事
[ 2019/06/01 09:00 ] お食事処 ラーメン | TB(0) | CM(0)

セイロン風ベジタブルカレー にあう薬味は イカの塩辛/カルダモン(大阪:天神橋筋六丁目)

先日のディナーは カレー屋 カルダモン です。

天神橋筋六丁目駅の一番南の出口から東へすぐのところにあり
離れててもカレーの香りが漂っているのですぐにわかります。

Ten6Cardamon_002_org.jpg Ten6Cardamon_001_org.jpg
お店に入ってみると、店員さんが大きな独り言を流暢にしゃべってます。
聞き流していると、次のお客さんが入ってくると、また、独り言です。
よくよく聞いてみると、期間限定メニューの説明でしたぁ~!

定番を頼もうと思っていたのですが、お客さんが入るたびに、
大きな独り言をそんなに言われると期間限定が気になりだして・・・

Ten6Cardamon_003_org.jpg
セイロン風ベジタブルカレー

グレービーボートにカレーが入っているだけで豪華に見えます。
カレーには似合わなそうな薬味も・・・

Ten6Cardamon_004_org.jpg
ドバーっとかけちゃいまして、2種類ある漬物は緑のモノが合います、と。

セロリ・キャベツ・レモンなどの繊維質の多い野菜ベースなので、
カレーだけどもなぜかスッキリしたような気分になるのが不思議です。

カレーと一緒に見慣れない薬味は手つかず・・・

Ten6Cardamon_005_org.jpg
じゃあ、イカの塩辛もおススメということですので、
一緒に食べてみると合うじゃないですかぁ!

Ten6Cardamon_000_org.jpg
スッキリしたカレーにイカの塩辛とカレーってまだまだ奥が深そうです。
関連記事
[ 2014/06/22 21:00 ] お食事処 カレー | TB(0) | CM(2)

何もかもシンプルだけどスープがウマすぎる 黒イリコそば/いぶき(大阪:天神橋筋六丁目)

先日のディナーは 中華そば いぶき です。

地下鉄「天神橋筋六丁目駅」から南へ徒歩3分、
JR環状線「天満駅」から北へ徒歩5分の天五中崎町商店街にあります。

実は、天五一松食品センターの 湯梅軒 に行くとスープ切れで終了していたので
洛二神 の前を通り過ぎて、もう一軒気になっていたコチラにやってきました。

Ten6Ibuki_004_org.jpg Ten6Ibuki_003_org.jpg
カウンター4席、テーブル2卓でゴチャゴチャと飾っていない落ち着いた店内

Ten6Ibuki_001_org.jpg Ten6Ibuki_002_org.jpg
中華そば・しおそば・つけそば とメニューも簡潔ですけど、美味しそうな名前の・・・

Ten6Ibuki_005_org.jpg
シンプルなビジュアルの 黒イリコそば

まず、スープを・・・イリコの風味が深くてウマー!

Ten6Ibuki_008_org.jpg
ツルツルの平打ちストレート麺

Ten6Ibuki_006_org.jpg
ほどよい脂のチャーシューは2枚

麺とチャーシューにこだわっているお店がありますが・・・

Ten6Ibuki_007_org.jpg
ワカメってこんなに美味しいのか!って感じてしまうと
メンマ も 味付け玉子 もウマくて、刻んだネギでさえも、残すのが惜しくなって

Ten6Ibuki_009_org.jpg
ウマすぎるスープを飲み干してしまいましたぁ!

Ten6Ibuki_000_org.jpg
小手先で誤魔化していないようなストレートなお店でした。
関連記事
[ 2014/05/21 21:00 ] お食事処 ラーメン | TB(0) | CM(0)
カテゴリ

openclose

お食事処(地域別)
カレンダー
09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ
10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11 
ブロとも申請フォーム