FC2ブログ

おさとうのタナボタ

自転車を中心にしたブログにするつもりが、食べものネタがメインになってしまいました。
おさとうのタナボタ TOP  >  27-大阪.a-大阪.11-東成区.新深江

宮崎発!辛麺 & トロトロなんこつ/元祖 辛麺屋 桝元(大阪:新深江)

先日のディナーは 元祖 辛麺屋 桝元 大阪本店 です。
地下鉄千日前線「新深江駅」から北東へ徒歩5分の内環沿いにあります。

Masumoto_002_org.jpg
今回はクーポンだったのですが、特別メニューではなく、
普通に選べて3つのステップを踏みます。

①辛さを0~30倍を選べて、5倍ごとに50円ずつ増しになります。
②麺をこんにゃく麺・中華麺・うどん・ごはん から選び
③なんこつ・チーズなどのトッピングを追加します。

注文するときに「ニラ・ニンニク入りますがいいですか?」と聞いてくれます。
もちろんOKですけど・・・無料ならば多めと言いたい!

Masumoto_003_org.jpg Masumoto_004_org.jpg
辛さが売りのお店のようですが、苦手な人向けにも0辛が
用意されているので、娘はコレにしました。
そして、名物らしいモノをトッピングではなくサイドメニューで注文。

Masumoto_006_org.jpg
まずは、桝元名物だという トロトロなんこつ
辛いポン酢と辛くないポン酢を出してくれます。

Masumoto_005_org.jpg
コラーゲンたっぷりと言われても食指は動かないですけど、この見た目にはウットリしそうです。

Masumoto_007_org.jpg
実はそれほど辛くなかった辛い方のポン酢につけると
アッサリして口の中で溶けてしまいそうです。

サイドメニューだとボリュームがあるので
一人だとトッピングにするか、皆でシェアするのがいいようです。

Masumoto_008_org.jpg
そして 辛麺(辛さ5倍、レギュラーサイズ)

ボリュームとこの赤さにちょっと腰がひけてしまいます。

Masumoto_009_org.jpg
せっかくなので、こんにゃく麺
といってもコンニャクではなく、そば粉&小麦粉の韓国麺風です。

メニューには辛さ5倍だと『らくらく』って書いてありますが
私にとっては『ちょうどいい』って辛さで、
美味しいですけど、どこかのお店に似ているなぁ、と思って
娘の 0辛 を飲ませてもらうと、彩華ラーメン に近い感じでした。
ということは0辛が結構美味しいということなので
辛さ目的じゃない人にとっては、1辛ぐらいがベストかもしれません。

Masumoto_010_org.jpg
替玉もできるので、ご飯 で。

Masumoto_011_org.jpg
赤池地獄に浮かぶ白い孤島

穴あきレンゲも持ってきてくれるので、辛いスープを飲み干すことなく
雑炊を美味しく完食できます。
チーズをトッピングすると更に美味しそうです。

Masumoto_000_org.jpg Masumoto_001_org.jpg
辛麺やトロトロなんこつが美味しいだけでなく、カウンター席のほかにも、奥には掘りごたつの座敷もあり
店員さんの対応や、店内の雰囲気から何気ないところに、気遣いが感じられるお店でした。
関連記事
スポンサーサイト



[ 2014/02/03 21:00 ] お食事処 ラーメン | TB(0) | CM(0)
カテゴリ

openclose

お食事処(地域別)
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
月別アーカイブ
09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11 
ブロとも申請フォーム