おさとうのタナボタ

自転車を中心にしたブログにするつもりが、食べものネタがメインになってしまいました。
おさとうのタナボタ TOP  >  27-大阪.大阪.v-大正・西成

てんこもりな天粉盛ぶっかけうどん/天粉盛(大阪:津守)

先日のランチは 手作りうどん 天粉盛(てんこもり) です。
南海汐見橋線「津守駅」から東へ徒歩2分のパチンコ屋さんの駐車場にあります。
TsumoriTenkomori_005_org.jpg TsumoriTenkomori_004_org.jpg
カウンター11席ぐらい、テーブル1.5卓?と微妙な構成で
トイレの扉が一石二鳥になって、誰もが戸惑うような造りになっています。

テーブルには無料の天かす、うどん屋さんには珍しく
携帯用充電コンセントまであります。

TsumoriTenkomori_003_org.jpg TsumoriTenkomori_002_org.jpg
多いメニューから、ぶっかけ・釜揚げ・カレーに絞り込んで、迷いに迷いまして・・・

TsumoriTenkomori_006_org.jpg
天粉盛ぶっかけうどん(冷)

「すだちを絞って、ツユをかけてお召し上がりください」とのこと。

TsumoriTenkomori_007_org.jpg
牛肉のしぐれ煮
ブロッコリー天
刻みネギ・カイワレ・胡麻

TsumoriTenkomori_008_org.jpg
ナス天・鶏天
刻み海苔・大根おろし・すだち

TsumoriTenkomori_009_org.jpg
ちくわ天・エビ天・ニンジン天・サツマイモ天
とトッピングがてんこ盛り!

TsumoriTenkomori_010_org.jpg
ビヨーンと伸びる麺が気持ちよくてサイコー!!
しかも大盛りにしなくても充分満足できるボリュームもあります。

TsumoriTenkomori_011_org.jpg
サクッと軽く揚がっているので、これだけ天ぷらがあっても
重たくないので、最後まで美味しくいただけます。
TsumoriTenkomori_001_org.jpg TsumoriTenkomori_000_org.jpg
隣りのお兄さんが「梅わかめうどん」って頼んだので
「え~!そんなうどん頼む人初めて見たぁ」と呟く私でしたぁ。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2017/08/07 23:00 ] お食事処 うどん | TB(0) | CM(0)

ココで食べるのは、やっぱりチーズナン/SURAJ(大阪:岸里)

急に岸里あたりでランチをすることになり、調べる時間もなかったので
随分前に来たことのある SURAJ(スラジュ) 岸里本店 でランチです。

地下鉄四つ橋線「岸里駅」から西へ徒歩3分の奥まったところにあります。
SurajKishinosato_002_org.jpg SurajKishinosato_003_org.jpg
テーブル12卓、奥にもテーブル2卓があり、ファミリーのお客さんで結構賑わっています。
写真は皆帰った頃に撮ったので・・・

SurajKishinosato_000_org.jpg SurajKishinosato_001_org.jpg
何種類かのセットがあるのですが、結局ここでは
チーズナンを食べてしまう?ので、そのセットを注文。

SurajKishinosato_004_org.jpg
チーズナンセット(選べるカレーは チキンと豚ミンチのキーマカレー

SurajKishinosato_007_org.jpg
チーズがたっぷり入ったチーズナンは
とろ~りチーズが伸びて超ウマぁ~

SurajKishinosato_005_org.jpg SurajKishinosato_006_org.jpg
更にスープ・サラダ・タンドリーチキンに
インドのおせんべいのパパドと

SurajKishinosato_008_org.jpg
ラッシーまでついて
おまけにナン1枚もお替り無料で980円ならお得でしょう!
SurajKishinosato_010_org.jpg SurajKishinosato_009_org.jpg
チーズナンが食べたくなったらコチラはおススメです!

☆今までの「SURAJ」☆
 ・チーズナン(深井店)
関連記事
[ 2016/06/11 21:00 ] お食事処 カレー | TB(0) | CM(0)

ボリュームも辛さも満点の創作韓国料理/百杏(大阪:西成,聖天坂)

先日のディナーは 創作韓国料理 百杏(ももあん) です。

阪堺線「聖天坂駅」から西へ徒歩2分のところにあり、
「岸里駅」・「天下茶屋駅」からでも徒歩7分でいけます。

ShotensakaMomoan_002_org.jpg ShotensakaMomoan_011_org.jpg
1F・2Fとあって、個室だけでなく大きな広間もあります。
ランチは500円~、夜でもリーズナブルな定食などがあって
メニューからじっくり選びたいところですが、クーポンでやってきました。

ShotensakaMomoan_005_org.jpg
まずは、初めて聞くそして食べる トルネンビラーメン

トルネンビとは石鍋のことだそうで、うどん or ラーメン、
辛さも調節できるようですが、何も言わなければラーメンに。

ShotensakaMomoan_006_org.jpg
メチャクチャ辛そうに見えますが、甘めの味噌に少しの辛さでこれがなかなかイケます!

辛そうに見えて実は辛くない感じが東三国の 耽羅(たんら) のヘジャンクを思い出します。

ShotensakaMomoan_003_org.jpg
続いてドーンと キムチ鍋

もやし・薄揚げが別皿で、火を通す前とはいえボリュームが
凄まじいんですけど、1人前みたいです。

ShotensakaMomoan_004_org.jpg
グツグツ煮込んで

ShotensakaMomoan_009_org.jpg
もやし・薄揚げを投入して完成!

美味しいんですけど辛いのなんの!当然、娘はギブアップ!
奥さんと二人で汗をかきながら、食べても食べても減らず・・・
トルネンビのスープと混ぜて辛さを緩和させてなんとか食べ切れます!

ShotensakaMomoan_007_org.jpg
定番の 石焼ビビンバ

ShotensakaMomoan_010_org.jpg
自分で混ぜ混ぜして、コチュジャン足して、辛さを調節できるので安心。
もちろん想像通りに美味しく、ワカメスープがまたいい!

ShotensakaMomoan_008_org.jpg
最後は、お皿いっぱいに大きな ニラチヂミ

ShotensakaMomoan_001_org.jpg ShotensakaMomoan_000_org.jpg
キムチ鍋の辛さにはまいりましたが、辛さを調節して頼めば
夜でもお得に韓国料理を楽しめそうなお店でした。
関連記事
[ 2014/12/06 21:00 ] お食事処 韓国 | TB(0) | CM(0)

生チョコ大福 と キウイ&マンゴー大福/甘泉堂(大阪:花園町)

クロスバイクで 千本松大橋(めがね橋)~なみはや大橋 と走った帰りに 甘泉堂 に寄りました。

地下鉄四つ橋線「花園町駅」から南西へ徒歩5分の
イズミヤ花園店 の東側の サンスーク花園商店街 にあります。

HanazonochoKansendo_004_org2.jpg HanazonochoKansendo_005_org.jpg
店頭にまで商品が並べられ、思いつくお菓子であれば何でもありそうです。
そこから、一番人気だという・・・

HanazonochoKansendo_002_org.jpg
金粉がトッピングされた 生チョコ大福

羽二重もち のなかは 大半が 生チョコ で
周囲をうっすらと 白あん がおおっています。

口に入れた瞬間に生チョコがとろけだし、これはウマ~い!

HanazonochoKansendo_001_org.jpg
せっかくなので、季節限定の キウイ大福

お店の方の指示通り、生チョコを食べてから
コレを食べると酸っぱくなるので、先に食べました。

ジュワーと果汁が広がり、これも美味しい~!

HanazonochoKansendo_000_org.jpg
こちらも季節限定の マンゴー大福

羽二重もち も 白あん も美味しいので、きっと何を入れても美味しいんでしょうねぇ。

HanazonochoKansendo_003_org.jpg
3人で食べると一瞬で終わってしまった おやつタイムだったので、もっと買っとけばよかったぁ~
関連記事
[ 2014/05/23 21:00 ] お食事処 スイーツ | TB(0) | CM(2)

はじめ人間ゴンゴンゴーン/ギャートリブ(大阪:イオン大阪ドームシティ)

先日のディナーは
骨付きポークのレストラン ギャートリブ イオンモール大阪ドームシティ店 です。
京セラドーム大阪の隣りのイオンモール大阪ドームシティにあります。

GyatoribuAeonOsakaDome_001_org.jpg
丸太と緑で囲んだ原始的な外観、大きな石の看板と
『ギャート』リブ という店名とこのフォント・・・

GyatoribuAeonOsakaDome_010_org.jpg
そして壁一面のこんな絵を見てしまうと

はじめ人間 ゴンゴンゴーン ♪
石おのかついだ ゴンゴンゴーン ♪

と唄ってしまうアナタは40代以上!

GyatoribuAeonOsakaDome_002_org.jpg GyatoribuAeonOsakaDome_000_org.jpg
なんでも日本初の豚肉専門レストランだそうで
サラダ・カレー・ライス&パン・スープ・ソフトクリームにドリンクと
食べ放題のシステムで、今回はクーポンでやってきました。

GyatoribuAeonOsakaDome_003_org.jpg
注文してから肉を焼いているのが見えるオープンキッチンを眺めつつ
食べ放題という言葉に釣られて相変わらずとり過ぎてしまいます。

ちなみに、オレンジジュースのような飲み物はオランカ サプリメントドリンクで
11種類のビタミンが摂取できるそうなのですが、これが意外と美味しい!

GyatoribuAeonOsakaDome_004_org.jpg
そして、ミックスグリルA の登場

GyatoribuAeonOsakaDome_005_org.jpg
肉厚な 豚サーロインのグリル

GyatoribuAeonOsakaDome_007_org.jpg
ちょっと脂身が多いですけど、肉汁がジュワー!
ソースは5種類から選べて、醤油オニオンで。

ミックスグリルBだとポークハンバーグになります。

GyatoribuAeonOsakaDome_008_org.jpg
骨付きスペアリブのフライ

GyatoribuAeonOsakaDome_009_org.jpg
行儀よく手で持って、ガブッと!

3種類の味が選べて、ノーマルなプレーンで。

GyatoribuAeonOsakaDome_006_org.jpg
おまけに ミニグラタン まで。

GyatoribuAeonOsakaDome_011_org.jpg
デザートはアイスクリームを好きなように盛り付け。
ちょっと甘さは控えめです。

はじめ人間ギャートルズのようなマンモスの肉はおいてませんし
店員さんも、原始人のような服は着ていませんので悪しからず。
関連記事
[ 2013/11/25 21:00 ] お食事処 洋食 | TB(0) | CM(2)
カテゴリ

openclose

お食事処(地域別)
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11 
ブロとも申請フォーム