FC2ブログ

おさとうのタナボタ

自転車を中心にしたブログにするつもりが、食べものネタがメインになってしまいました。
おさとうのタナボタ TOP  >  27-大阪.大阪.g-西天満・南森町

野菜サンド&野菜サラダに野菜たっぷりなミネストローネ/珈琲苑(大阪:南森町)

先日のランチは 珈琲苑 です。
地下鉄「南森町駅」から西へ徒歩6分のところにあります。

テレビではお昼のニュースをやっていて
スポーツ新聞を読みながら煙草を吸ったり、コーヒーを飲んでる
昔ながらの喫茶店でおっちゃんというかおじいちゃんが多いようです。

MinamimorimachiCoffeeen_000_org.jpg
ランチは喫茶店によくあるおなじみメニューですが
青汁や野菜など健康にもこだわっているようです。

MinamimorimachiCoffeeen_001_org.jpg
野菜とハムのセット

MinamimorimachiCoffeeen_002_org.jpg
ゴマドレッシングのかかったシャキシャキ 野菜サラダ
更に野菜がたっぷり入った ミネストローネ

MinamimorimachiCoffeeen_003_org.jpg MinamimorimachiCoffeeen_004_org.jpg
そして、メインの ハム野菜サンド

少しマスタードが効いて、なかなか美味しい!

MinamimorimachiCoffeeen_005_org.jpg MinamimorimachiCoffeeen_006_org.jpg
野菜をいっぱい獲れた健康的なランチでした。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2018/10/25 21:00 ] お食事処 カフェ | TB(0) | CM(0)

えび入りふわふわ玉子とじごはん/熊飯店(大阪:南森町)

先日のランチは 熊飯店 です。

地下鉄「南森町駅」・JR東西線「大阪天満宮駅」から
北東へ徒歩10分のところにあります。

MinamimorimachiKumahanten_007_org.jpg
13時過ぎだったのでお店周辺には人も少なく
真っ赤な扉には営業中の札が出されているけど
店内が見えないので、かなり入りにくい。

思い切って入ってみると、店名通りに、失礼ながら
熊のような店主が出迎えてくれます。

MinamimorimachiKumahanten_002_org.jpg
注文する前にいきなりスープが出されたので
美味しそうだったので思わず一口・・・酸辣湯や~ん!美味しい!

MinamimorimachiKumahanten_001_org.jpg
前後しましたが、当店の定番 を注文します。

MinamimorimachiKumahanten_003_org.jpg
すると、揚げワンタン入りのサラダも出されて
ひと手間かかっているスープ&サラダだけでも期待できます。

MinamimorimachiKumahanten_004_org.jpg
で、えび入りふわふわ玉子とじごはん

MinamimorimachiKumahanten_005_org.jpg
どこからどうみても ふわふわ や~ん!
どこからどうみても 美味しそう や~ん!

MinamimorimachiKumahanten_006_org.jpg
やっぱり美味しいや~ん!
えびプリプリや~ん!

MinamimorimachiKumahanten_000_org.jpg
夜に来ていろいろ食べたくなるお店ですね。
関連記事
[ 2018/09/30 16:00 ] お食事処 中華 | TB(0) | CM(2)

坦々汁ビーフンとバーツアン(中華ちまき)/ビーフン東(大阪:西天満)

先日のランチは ビーフン東(アズマ) です。

北新地駅・南森町駅・大江橋駅・なにわ橋駅・淀屋橋駅と
どの駅からでも徒歩10分ぐらいのところにあります。

店名を何と読むのかわからなかったのでお店のホームページを見ると
昼は「ビーフン東(アズマ)」、夜はビストロ「Az(アズー)」。
スペイン・フランスと中国、ユーラシア大陸の端から端(A to Z)までのさまざまな料理を、
シェフ東(Azuma)が提供したいという意味をこの「Az」の名前に込めました。
とのことです。
NishitenmaBifunAzuma_000_org.jpg NishitenmaBifunAzuma_008_org.jpg
ビーフンだからなのか女性比率が高く、厨房もフロアも若い男性4名のみです。
厨房の蒸籠に中華ちまきが入っています。

NishitenmaBifunAzuma_004_org.jpg
ビーフンは「焼き」「汁」「坦々汁」から選び、後は中華ちまきを付けるかどうか。

NishitenmaBifunAzuma_001_org.jpg
周りの人を見ると一番美味しそうだったので
Dセットの 坦々汁ビーフンとバーツアン(中華ちまき)

NishitenmaBifunAzuma_003_org.jpg
坦々麺ではなく 坦々汁ビーフン

NishitenmaBifunAzuma_005_org.jpg
咽てしまうわけでも超辛いわけでもなく、しっかりした味の
丁度いいスープで、なかなかの美味しさ!

NishitenmaBifunAzuma_006_org.jpg
プッツンプッツンと歯切れよく切れるビーフン

NishitenmaBifunAzuma_002_org.jpg
大きな三角錐の バーツアン(中華ちまき)

NishitenmaBifunAzuma_007_org.jpg
モチモチしたもち米を食べ崩していくと
豚の角煮・ウズラの卵・椎茸・ピーナッツがゴロゴロ入ってウマ~い!
NishitenmaBifunAzuma_009_org.jpg NishitenmaBifunAzuma_010_org.jpg
おそらくビーフンも中華ちまきもこんなにちゃんと食べたのは初めてかも?
関連記事
[ 2018/02/10 09:00 ] お食事処 中華 | TB(0) | CM(2)

皮・餡から手作りの水餃子と高菜粥/中国茶館 無茶空茶(大阪:なにわ橋)

NishiTenmaMuchakucha_000_org.jpg
京阪中之島線「なにわ橋駅」から北へ徒歩6分のところにある
築100年の明治末期に建てられた日本家屋。
NishiTenmaMuchakucha_002_org.jpg NishiTenmaMuchakucha_004_org.jpg
中国茶館 無茶空茶(むちゃくちゃ) でランチです。

NishiTenmaMuchakucha_001_org.jpg
ランチは3種類で麻婆豆腐・水餃子・坦々麺から選びます。
こうなると麻婆豆腐鍋焼き御飯&水餃子 とか 坦々麺&水餃子 の
組み合わせも欲しいなぁって思うのは私だけ?

NishiTenmaMuchakucha_003_org2.jpg
冷たいジャスミン茶 と ドライフルーツ

こういう場合ドライフルーツっていつ食べるんやろう?
突き出しだから食前?甘いもんだから食後?

NishiTenmaMuchakucha_006_org.jpg
水餃子と高菜粥

NishiTenmaMuchakucha_005_org.jpg
高菜の香りがプ~ンと漂い、お粥自体はかなりあっさりめ。
その分混ぜる薬味次第でいろいろ楽しめます。

NishiTenmaMuchakucha_007_org.jpg
湯気がモウモウとあがって登場の水餃子
ハイ!食べる前に美味しいこと確定!

NishiTenmaMuchakucha_009_org.jpg
ツルッとモチッとし皮に具がタップリ入って肉汁ジュワ~!
ウマ~い!しかも8個も!だから結構ボリュームもありま~す!

NishiTenmaMuchakucha_008_org2.jpg
油ギトギトにならなかった中華の後は、ドライフルーツで。
NishiTenmaMuchakucha_010_org.jpg NishiTenmaMuchakucha_011_org.jpg
手前の部屋はカウンター5席・テーブル2卓ですが、
奥にも部屋があるようで中庭も見えるので、次は奥に座って楽しみたいですね。
関連記事
[ 2015/07/17 21:00 ] お食事処 中華 | TB(0) | CM(0)

ぐつぐつ熱々!!鍋焼スープカレー/王様のスプーン(大阪:南森町)

先日のディナーは 王様のスプーン です。

地下鉄「南森町駅」から西へ徒歩7分のところにあり、
1ブロック南には魚の美味しい 鮨うろこ
1ブロック東には野菜料理の かわず があります。
O-SAMAnoSPOON_003_org.jpg
「いらっしゃいませ~」と言ってくれたのは王様ではなく
お店のホームページにも出ている店主の女性。

カウンター7席、もう一つ離れたところにもカウンター3席
更に、2人掛けテーブル4卓のお店には、
お店のレトルトカレーが並べられていて
O-SAMAnoSPOON_004_org.jpg
テーブルには福神漬けを持ってきてくれ
ごはんのおかずスパイスの 吟醸カレー も置いてあるので
食べられるのかと思ったら、ちゃんと封がしてあって宣伝用みたいです。
O-SAMAnoSPOON_002_org.jpg O-SAMAnoSPOON_001_org.jpg
ベースのルゥとして、スパイスがっつりの 王様ベース
スパイスマイルドな オニオンベース を選ぶようですが、
ゴロゴロ・ぐつぐつ に魅かれて・・・
O-SAMAnoSPOON_005_org.jpg
鍋焼スープカレー

奥の白いお皿というかドンブリには何も入っていないようですけど
大盛りライスがちゃんと入ってますので・・・
O-SAMAnoSPOON_006_org.jpg
地獄のようにグツグツしてスパイシーな強烈な香りで
お腹がグゥーと鳴りそうです・・・鳴ってませんが。
O-SAMAnoSPOON_007_org.jpg
カボチャ・手羽元2つ・ニンジン・唐辛子が積もっているジャガイモ
そして、地獄の底にはマカロニまで。

不覚にも、ひと口目はムセてしまいましたが
辛いけど辛すぎない、ちょうど私にはいい具合で
スパイシーさがよく感じられるのが嬉しく
後から辛さもやって来ます。

それと、手羽元などが食べやすいように
お箸も添えれれているのがいいですね。
O-SAMAnoSPOON_008_org.jpg O-SAMAnoSPOON_000_org.jpg
入口のドアはゆっくりと自然に閉まるので
セッカチな人は強引に閉めないように・・・壊れるらしいので。
関連記事
[ 2014/04/26 21:00 ] お食事処 カレー | TB(0) | CM(0)
カテゴリ

openclose

お食事処(地域別)
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11 
ブロとも申請フォーム