FC2ブログ

おさとうのタナボタ

自転車を中心にしたブログにするつもりが、食べものネタがメインになってしまいました。
おさとうのタナボタ TOP  >  26-京都.京都

【京都旅行記⑧】タマゴ・ソーセージ・ポテサラがついた厚切りトーストモーニング/高木珈琲店(京都:四条烏丸)

京都旅行二日目は 高木珈琲店 高辻本店 のモーニングからスタートです。
阪急「烏丸駅」・地下鉄「四条駅」から南へ徒歩6分のところにあります。

TakagiTakatsuji_002_org.jpg
店内は地元客・観光客で賑わっており、3人の店員さんが
無駄な動きがなく、テキパキと見事な対応しています。

モーニングは6種類あって、なかでもAセットが人気のようです。

TakagiTakatsuji_003_org.jpg
ならば、Aセット

TakagiTakatsuji_004_org.jpg
バターがたっぷり塗られた 厚切りトースト

TakagiTakatsuji_005_org.jpg
スクランブルエッグ ・ ソーセージ ・ ポテトサラダ
モーニングに欲しいモノがすべて揃うスペシャルなセットです。

TakagiTakatsuji_006_org.jpg
なかでもソーセージがジューシーでメチャクチャ美味しい!

TakagiTakatsuji_007_org.jpg
はじめは単品で食べていたのですが、スクランブルエッグトーストにして
ケチャップをつけたら、もっとスペシャルに満足できましたぁ。

TakagiTakatsuji_001_org.jpg TakagiTakatsuji_000_org.jpg
次は、バスで嵐山移動し 苔寺(西芳寺) です。
関連記事
スポンサーサイト



[ 2021/04/15 21:00 ] 旅行・おでかけ 京都 | TB(0) | CM(6)

【京都旅行記⑦】シュークリーム専門店のシュータルト苺/クレーム デ ラ クレーム(京都:烏丸御池)

実は、岡崎神社(うさぎ神社) でうさぎと戯れてから、

CremeDeLaCremeKyoto_003_org.jpg CremeDeLaCremeKyoto_000_org.jpg
烏丸御池駅近くにある クレーム デ ラ クレーム 京都本店 に寄りました。

CremeDeLaCremeKyoto_001_org.jpg CremeDeLaCremeKyoto_002_org.jpg
ところが、17時過ぎだったこともありショーケースに並んでいるのは
数点のみで、店員さんに「コレだけですか?」「はい、時間が時間なんで」

仕方なくココから選んで、ホテルにチェックインして
京都四条くをん で キーマうどん のディナーを食べてから・・・

CremeDeLaCremeKyoto_004_org.jpg
再びホテルに戻って、落ち着いてからデザートです。

CremeDeLaCremeKyoto_006_org.jpg
奥さんは、シュータルトの中に濃厚なチョコガナッシュと
カスタードクリームが入った シュータルトノワール

CremeDeLaCremeKyoto_007_org.jpg
娘は 見た目以上になめらかな 茶乃月たまごのカスタードプリン

CremeDeLaCremeKyoto_005_org.jpg
私は シュータルト 苺

CremeDeLaCremeKyoto_008_org.jpg
シュー皮を使ったタルト風のシュークリームで
カスタードクリームもイチゴもたっぷりあるので
美味しさも春も目いっぱい味わえるスイーツです。

これで、一日目は終了でポイ活している万歩計アプリでは 25,098歩 でした。
あぁ~疲れたぁ~

二日目は 高木珈琲店のモーニング からスタートです。
関連記事
[ 2021/04/13 21:00 ] 旅行・おでかけ 京都 | TB(0) | CM(2)

【京都旅行記⑥】かしわキーマうどんに串天五種盛り/京都四条くをん(京都:四条烏丸)

岡崎神社(うさぎ神社) でうさぎと戯れてから、バス&電車で移動し
ホテルにチェックインしてから 京都四条くをん でディナーです。

ShijoKuon_000_org.jpg ShijoKuon_001_org.jpg
京都で仕事に来ているときに、チェックをしておいたお店なんですが
いつもお客さんでいっぱいで諦めていたので、ようやくの訪問になります。

ちなみに、以前に 鯛出汁チキンビリヤニ を食べた
インディアゲート の隣りにあります。

いかにも京都っぽい呉服屋さんをリノベーションしたお店で
急な階段を上がり2階の座敷に案内されます。

ShijoKuon_002_org.jpg
かしわキーマうどん or かしわキーマつけうどん を選び
後はトッピングで きのこ・納豆・揚げ野菜・串天 から選べます。

ShijoKuon_003_org.jpg
串天五種盛りかしわキーマうどん

ShijoKuon_004_org.jpg
汁ありのカレーうどんではなく、うまかハーブ鶏を使った キーマカレー

ShijoKuon_006_org.jpg
串天は 海老 ・ ナス ・ プチトマト ・ たまねぎ ・ かしわ
と揚げ立てですが、衣はちょっと硬め。

ShijoKuon_007_org.jpg
食べ方どおりに そのままうどんを食べてみますと
これが香りがよくモチっとしてメチャクチャ美味しい!

次にスパイスたっぷりなカレーをからめても美味しいし、

ShijoKuon_008_org.jpg
鰹出汁を注いで味を変えると和風感が増した美味しさになり

ShijoKuon_005_org.jpg ShijoKuon_009_org.jpg
〆は卵黄入りのキーマカレーライス・・・と思い込んで食べると
「味噌?」・・・どうやら西京味噌漬けの卵黄でしたぁ。

次は、ホテルに戻って シュークリーム専門店のデザート です。
関連記事
[ 2021/04/11 21:00 ] 旅行・おでかけ 京都 | TB(0) | CM(6)

【京都旅行記④】緑あふれるカフェでパンケーキ/Rokujian(京都:東山)

南禅寺 ・ 禅林寺 のあと、菓子・茶房チェカ に歩いて行ってみると
店先で5人ぐらいが待っています・・・

待つのも嫌なので、他のお店を近くで探してみようと検索して

HigashiyamaRokujian_009_org.jpg HigashiyamaRokujian_000_org.jpg
Rokujian (ロクジアン) にやって来ました。

平安神宮 の東側、京都市動物園 の北側にあります。

HigashiyamaRokujian_001_org.jpg HigashiyamaRokujian_002_org.jpg
ゆったり過ごせそうな店内で、メニューを見てみると
「おっと、フードがほぼない」
何も食べずに帰るには、歩き疲れてもう腰が重くなっているので
「もう、三人でシェアをしよう」

HigashiyamaRokujian_007_org.jpg
で、パンケーキ

写真を撮ろうとすると・・・

HigashiyamaRokujian_005_org.jpg
アイスが・・・ゴロン・・・落石注意!

HigashiyamaRokujian_006_org.jpg
何事もなかったように・・・パシャッ

HigashiyamaRokujian_008_org.jpg
甘いハチミツに冷たいアイスクリーム、
そしてモッチリしたパンケーキは美味しく
疲れた身体が癒されていきます。

HigashiyamaRokujian_003_org.jpg
そして、アイスコーヒー
(もちろん、これはシェアではないです)

HigashiyamaRokujian_004_org.jpg
初めてのステンレス製のストロー
しかも曲がってる~!

次は、徒歩で うさぎ神社 に向かいます。
関連記事
[ 2021/04/07 21:00 ] 旅行・おでかけ 京都 | TB(0) | CM(0)

【京都旅行記①】完食すると100円引きのお得な海鮮丼/亀山学(京都:四条烏丸)

1年前の2020年4月に シンガポール に旅行する予定だったのですが
新型コロナで飛行機は飛ばず、シンガポールにも入国できなくなり
旅行は中止になりました。しかし、ホテルを予約した海外のサイトでは
キャンセルはできるが返金の代わりにポイントにします、ということ。

で、そのポイントは日本国内のホテルも使えるので、いざ調べてみると
主に外国人向けの予約サイトなので、外国人がよく行きそうな地域の
ホテルのみで、更にコロナはいつ収束するのかわからないので
飛行機が使えるかわからないし、県外ナンバーのクルマで行って
迷惑がられるのも嫌やなぁと選択肢を絞っていくと
電車で行けて訪日外国人が多いのは?・・・ 京都 でしょう!

京都には仕事ではよく行きますが、家族でも旅行はしたことがなく
2019年12月から1年3ヶ月振りの二泊三日の家族旅行のはじまりはじまり~!!

KarasumaKameyama_001_org.jpg KarasumaKameyama_000_org.jpg
まずは、烏丸駅のコインロッカーに荷物を預けて
亀山学(カメヤママナブ) でランチです。

阪急「烏丸駅」・地下鉄「四条駅」から北へ徒歩5分の
蛸薬師通り(たこやくしどおり)にあります。

KarasumaKameyama_002_org.jpg
ランチ以外は一見様お断りのお店なんです。

KarasumaKameyama_003_org.jpg
亀ランチは海鮮丼・ザブトンステーキ丼の2つで名前だけだと
『ザブトン』が気にはなりますが、海鮮丼を注文します。

内容は分かりますが、わざわざ書く意味がわかないお知らせ
丼を完食いただきますと100円引きの900円

KarasumaKameyama_004_org.jpg
海鮮丼

選べるご飯の量は 並(350g)

KarasumaKameyama_006_org.jpg
ブリ・サーモン・タイ・マグロ・タコ・シラス が並べられ
そして中央には温泉たまごが鎮座しております。

具材でご飯が見えなく海鮮丼は何度も見ていますが
具材が重ならないように並べてご飯を隠すセコイ手法ではなく
具材が重なりあっている贅沢な海鮮丼です。

KarasumaKameyama_005_org.jpg
更に、小鉢が7個もあります・・・と言っても3個は漬物ですが。

KarasumaKameyama_007_org.jpg
分厚くて食べ応えがあってメチャクチャ美味しい!
しかも並のはずなのにボリュームは特大サイズで食べ切るのが大変です。

娘は中(250g)だったのですが、ギブアップ!ということで
食べ切らないと100円引きがかかっているので
私が1/4ほど苦しみながら・・・なんとか食べました。

KarasumaKameyama_008_org.jpg
なんと、セルフの ホットコーヒー まで付いているんです。

娘はコーヒーが飲めないのでお茶を飲んでいると
たまたま常連さんに挨拶に来たご主人が娘を見て
ソフトドリンクを冷蔵庫から出してくれました。

で、3人とも完食したので300円引きの2700円のランチでしたぁ。

次は、蹴上インクラインの桜 です。
関連記事
[ 2021/04/01 21:00 ] 旅行・おでかけ 京都 | TB(0) | CM(6)
カテゴリ

openclose

お食事処(地域別)
カレンダー
03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11 
ブロとも申請フォーム