FC2ブログ

おさとうのタナボタ

自転車を中心にしたブログにするつもりが、食べものネタがメインになってしまいました。
おさとうのタナボタ TOP  >  26-京都.京都

前菜盛り合わせだけでお腹いっぱいなイタリアン/大扇食堂(京都:淀)

先日のランチは 大扇(だいせん)食堂 です。

京都競馬場のある京阪「淀駅」から線路沿いに
南西へ徒歩3分のところにあります。
YodoDaisen_001_org.jpg YodoDaisen_002_org.jpg
店名からイタリアン?
こんなところにイタリアン?
っていう細い路地にありますが、店内は
立派にイタリアンな食堂になっています。

YodoDaisen_000_org.jpg
ランチは1000円~でパスタだけでなくメインも食べたいのか?
デザートも欲しいのか?などによって選べるようになっています。

パスタの種類は選べなくてドリンクもデザートもないけど、
想像範囲内の名前の パスタランチ を注文します。

YodoDaisen_005_org.jpg
いきなり想像範囲を越えてしまった 前菜盛り合わせ

YodoDaisen_003_org.jpg
切っただけとか、市販品のようなモノは見当たらず
どれにもひと手間かかっているようで、いったい何種類あるのやら。

YodoDaisen_004_org.jpg
背面にはキッシュにサラダ

見た目も楽しいし美味しいので、眼も舌も胃袋も
これだけ満足・・・あとはコーヒーだけでいいかなぁ~

YodoDaisen_006_org.jpg
と思っていたら、自家製パン

これは2人前ですが、1人前は5種類5切れもあり、しかも熱々!
これはヤバい・・・メインのパスタにたどりつけないので
ちょっと後回しにしておこう。

YodoDaisen_007_org.jpg
で、本日のパスタは
黒豚のラグークリーム(ミートクリーム)ソーススパゲティ

YodoDaisen_008_org.jpg
メチャクチャ美味しそうです
・・・でも前菜&パン攻撃でフォークに手が伸びない。

YodoDaisen_009_org.jpg
それでも食べないわけにはいかないので、
細めのパスタに濃厚ミートクリームが
しっかり絡んでメチャクチャ美味しい!
お腹いっぱいでも残すなんて考えられません。

YodoDaisen_010_org.jpg
やっぱり、パンを残してしまうと、爽やかなお兄さんが「お持ち帰りできますよ」と
ビニール袋を渡してくれたので、持ち帰って家で奥さん&娘が美味しそうに食べてました。
関連記事
スポンサーサイト



[ 2019/10/20 16:00 ] お食事処 イタリアン | TB(0) | CM(2)

こってりラーメンには鶏のもも焼き/天下一品(京都:下鳥羽)

先日のランチは 天下一品 一号線下鳥羽店 です。
京都南ICから南へクルマで3分の国道一号線沿いにあります。

Ten1Shimotoba_002_org.jpg
ラーメンを食べに来たというよりも、喜連瓜破店のハンバーガー
続いて、天下一品なのにこんなメニューがあるということでやって来ました。

Ten1Shimotoba_003_org.jpg
鶏のもも焼き定食

Ten1Shimotoba_005_org.jpg
言わずと知れた こってりラーメン
にんにくなし・麺かためでオーダー

Ten1Shimotoba_006_org.jpg
久しぶりに食べても、変わらぬ味と美味しさです。
中毒性があって定期的に食べた頃を懐かしみます。

Ten1Shimotoba_004_org.jpg
クリスマスを思い出すような 鶏のもも焼き

Ten1Shimotoba_007_org.jpg
予想以上に重く、ワイルドにかぶりつきます。
甘辛いタレで味付けされているので美味しいに決まってます。

・・・もも焼きとご飯だけでもいいのに。

Ten1Shimotoba_001_org.jpg Ten1Shimotoba_000_org.jpg
私が食べている間に、「あと6本」とか言っていたので
食べたいときには、早めに行ったほうがよさそうです。

☆今までの「天下一品」☆
ハンバーガー(喜連瓜破店)
料亭で天下一品こってりラーメン(上朝宮店)
関連記事
[ 2019/03/21 21:00 ] お食事処 ラーメン | TB(0) | CM(0)

まぐろ4種盛りの 特上本まぐろ丼/MAGURO GARAGE(京都:伏見桃山)

先日のランチは MAGURO GARAGE(マグロガレージ) です。

京阪本線「伏見桃山駅」・近鉄京都線「桃山御陵前駅」から
北西へ徒歩8分の毛利橋通りにあります。
FushimiMomoyamaMaguroGarage_010_org.jpg FushimiMomoyamaMaguroGarage_011_org.jpg
外観もオシャレなカフェ風で店名も MAGURO GARAGE と書かれているので
通り過ぎそうになります。まぐろ・マグロ・鮪 って文字が無いとわかりにくい。

でも、店頭のメニューには まぐろ って書いてますので。
FushimiMomoyamaMaguroGarage_003_org.jpg FushimiMomoyamaMaguroGarage_004_org.jpg
カウンター3席、テーブル12席で洋楽のPVが移されて
やっぱり店内もカフェにしか見えない。

FushimiMomoyamaMaguroGarage_001_org.jpg FushimiMomoyamaMaguroGarage_000_org.jpg
メニューを見ると、まぐろのオンパレード~
種類が多いし、ハーフ&ハーフまで出来るので、かなり迷います。
であるならば、高いけど4種盛りの丼を注文です。

FushimiMomoyamaMaguroGarage_005_org.jpg
特上本まぐろ丼(ごはん大盛り)

すべての丼はセットなので、味噌汁・小鉢・漬物 がつきます。

FushimiMomoyamaMaguroGarage_007_org.jpg
美しく豪華な盛り付けです。

FushimiMomoyamaMaguroGarage_006_org.jpg
本まぐろ炙り ・ ネギトロ

FushimiMomoyamaMaguroGarage_008_org.jpg
メバチ ・ 本まぐろ

FushimiMomoyamaMaguroGarage_002_org.jpg
食べる前に3種類の醤油の紹介をされ、右からおススメ・甘め・炙り用とのこと。

「で、おススメっていったいどんな醤油?」って思いながらも
おススメ醤油でワサビを溶いて・・・

FushimiMomoyamaMaguroGarage_009_org.jpg
全体的にアッサリと食べやすく、丁寧に仕事していることがわかります。
4種類も食べ比べることができるので、お得感のある丼です。

4種類食べてもネギトロ炙りなど、まだ食べていないメニューもあるので
組み合わせは何通りでもできそうです。
関連記事
[ 2018/03/28 12:00 ] お食事処 和食 | TB(0) | CM(0)

米油で揚げる海鮮天ぷらをタップリの大根おろしで食べる/まる福(京都:伏見桃山)

先日のランチは 天ぷら海鮮 まる福 伏見桃山店 です。

京阪本線「伏見桃山駅」と近鉄京都線「桃山御陵駅」の間の
どちらからでも徒歩1分のところにあります。
MarufukuFushimimomoyama_000_org.jpg MarufukuFushimimomoyama_006_org.jpg
ランチは 天ぷら or海鮮丼 のどちらか
またはどっちも食べられるセットもあるようです。
気分は天ぷらだったので・・・

MarufukuFushimimomoyama_001_org.jpg
注文が入ると揚げはじめてくれて 海鮮天ぷら定食

ご飯は大中小と選べて中で。

MarufukuFushimimomoyama_002_org.jpg MarufukuFushimimomoyama_003_org.jpg
小鉢に山盛りの大根おろし、天つゆはポットからセルフで。
お好みで 焼き塩・海老塩 でも食べられます。

MarufukuFushimimomoyama_004_org.jpg
海鮮は海老・イカ・キス
野菜はナス・カボチャ・獅子唐・玉ねぎ

期待以上のボリュームにビックリ!嬉しい!

MarufukuFushimimomoyama_005_org.jpg
やっぱり揚げ立ては美味しい!

天ぷらのサクサク感は台無しになるなぁとは思いながらも、
とにかく多すぎる大根おろしをタップリつけると健康的なんやろうなぁ?
MarufukuFushimimomoyama_007_org.jpg MarufukuFushimimomoyama_008_org.jpg
レジでは無料の天かすが置いてましたが、またの機会に。
関連記事
[ 2017/06/18 16:00 ] お食事処 和食 | TB(0) | CM(2)

京都の街中にある港町のごはん処で贅沢めし/雑魚や(京都:烏丸御池)

KarasumaOikeZakoya_000.jpg
烏丸御池駅からでも四条烏丸からでも徒歩5分の六角通にある京町家。
KarasumaOikeZakoya_004.jpg KarasumaOikeZakoya_005.jpg
いかにも京都らしい雰囲気の 夢処 漁師めし 雑魚や でランチです。
随分前に行った沖縄料理の あーぐうる の斜め前にあります。
KarasumaOikeZakoya_007.jpg KarasumaOikeZakoya_006.jpg
奥には中庭。カウンター11席、座敷や個室もあるようです。
店員さんは漁師っぽい派手な柄のシャツ?

KarasumaOikeZakoya_001.jpg
ランチは漁師めしの丼、雑魚やめしの定食
とそれらを組み合わせた 贅沢めし
ほとんどの人が注文していた・・・

KarasumaOikeZakoya_008.jpg
夢盤 贅沢めし

中心に丼で周辺におかずのオリジナルプレートになっています。

KarasumaOikeZakoya_009.jpg
ご飯の上にどーんとマグロのたたき

KarasumaOikeZakoya_010.jpg
本日のメインは サゴシの幽庵焼き
大きな切り身でかなり美味しく、食べ応えもあります。

梅肉添えの冷奴
牛スジの大根おろし

KarasumaOikeZakoya_011.jpg
胡麻ダレの鯛の刺身
どんぶり用のタマゴ
湯葉の和え物

こんなにおかずがあるのかぁと思っていたら・・・

KarasumaOikeZakoya_012.jpg
桜海老の茶碗蒸しまで付いています。

KarasumaOikeZakoya_013.jpg
ワサビと醤油を混ぜたタマゴをかけまして
木製のさじでパクパクというよりガツガツと食べまして
当然ながらマグロは美味しんですが、
パプリカとズッキーニの食感がかなりお気に入りです。

ドンブリのご飯を全部食べると・・・

KarasumaOikeZakoya_014.jpg
ご飯と鯛出汁を追加してくれ
更に残しておいた鯛のお刺身を一切れ入れた鯛茶漬け
KarasumaOikeZakoya_002.jpg KarasumaOikeZakoya_003.jpg
これで1000円ですから帰る頃には待つ人が出てくるのもわかりますね。
関連記事
[ 2016/03/25 21:00 ] お食事処 和食 | TB(0) | CM(2)
カテゴリ

openclose

お食事処(地域別)
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11 
ブロとも申請フォーム