おさとうのタナボタ

自転車を中心にしたブログにするつもりが、食べものネタがメインになってしまいました。
おさとうのタナボタ TOP  >  23-愛知.名古屋

とりあえず名古屋めしをいろいろ食べたくなったら・・・/伍味酉(愛知:名古屋,栄)

名古屋に一緒に出張した同僚が名古屋は初めてだというので
いろんな名古屋めしが食べられそうな 伍味酉(ごみとり)本店 でディナーです。

地下鉄「栄駅」から南西へ徒歩8分のところにあります。

SakaeGomitori_003_org.jpg
期待通り、名古屋めし メニューもあるんで一安心です。

SakaeGomitori_002_org.jpg
口取りは 角切りキャベツ食べ放題
カクキュー の八丁味噌を使用した 甘味噌ダレ を付けて食べます。

SakaeGomitori_004_org.jpg
伍味酉名物の 伍味焼き

焼いた胸肉をネギ・胡麻・生姜・タレで味付けして冷たい おつまみです。

SakaeGomitori_005_org.jpg
大根・玉子・こんにゃく・牛すじ・厚揚げの 味噌おでん 5種盛り合わせ

SakaeGomitori_006_org.jpg SakaeGomitori_007_org.jpg
純系名古屋コーチンもあるんですが、少々お高いので
国産 手羽先の唐揚げ

こちらは甘めのタレで、手羽先を食べると、あぁ名古屋に来てる~ってなります。

SakaeGomitori_008_org.jpg
こちらも純系名古屋コーチンがあるんですが、またもや値段の都合で
お任せ若鶏の 串焼き 5種盛り合わせ(塩)

SakaeGomitori_009_org.jpg SakaeGomitori_011_org.jpg
一味をタップリ振りかけまして、土手味噌煮込み

新名古屋めしらしい 台湾焼きそば

SakaeGomitori_010_org.jpg
まったく名古屋めしじゃないけど「ア」でなくて「和」が気になったので
海老とブロッコリーの和ヒージョ

SakaeGomitori_012_org.jpg
唐揚げのタレが 信長(たまりしょうゆ)・秀吉(白しょうゆ)・家康(赤味噌マヨ)
とあって、キレイな店員さんに誰が好きなのかを聞いて

尾張名古屋の 武将唐揚げ(秀吉・白しょうゆダレ)

SakaeGomitori_001_org.jpg SakaeGomitori_000_org.jpg
名古屋めしを中心にして食べたので、食後の口の中は味噌だらけ~!!
(・・・なイメージです)
関連記事
スポンサーサイト

自分で仕上げる 3種類の ういろモナカ/大須ういろ(愛知:名古屋駅)

いつものように名古屋出張のお土産を買うために名古屋駅をウロウロしますと

OsuUiro_100_org.jpg
大須ういろ から ウイロバー に続いて変わった ういろ が出てます!

OsuUiro_101_org.jpg
これは パケ買い してしまうでしょう・・・

OsuUiro_102_org.jpg
ということで、ういろモナカ(桜・白・抹茶)

OsuUiro_103_org.jpg
まずは、桜 のパッケージを開けてみると
モナカの皮・餡・ういろ がそれぞれパックされています。

OsuUiro_104_org.jpg
試しに3種類それぞれ開けると想像通りの色の ういろ でした。

OsuUiro_105_org.jpg
特にモナカの作り方の説明書があるわけではないので
餡を敷いて、ういろ をのせて完成!


OsuUiro_106_org.jpg
餡は甘さ控えめで美味しいんです・・・
でも、ほぼモナカを食べている気分で、
邪魔をするように、少し ういろ がやってきます。

別々で食べるほうがいいかも?

☆今までの「大須ういろ」☆
ウイロバー
関連記事
[ 2018/01/22 23:00 ] お食事処 スイーツ | TB(0) | CM(0)

2階には民宿のある喫茶店でフワフワなタマゴサンド/西アサヒ(愛知:名古屋,丸の内)

国際センター駅方面から北へ歩いていくと

MarunouchiNishiasahi_000_org.jpg
円頓寺の交差点の4つの角にはそれぞれいろんな人が立っていて
コチラは 水戸黄門

で、円頓寺商店街のなかの 西アサヒ で名古屋出張のランチです。
MarunouchiNishiasahi_002_org.jpg MarunouchiNishiasahi_003_org.jpg
仕事の外出先ではパソコン用の電源を確保するためにチェーン店の
カフェなどをよく利用しますが、ココはチェーンではないですけど、
電源が豊富に設置され、しかもユッタリした雰囲気なので
いつまでも居座ってしまいそうです。

更に、2Fは民宿ということなので、ちょっと気になります。

MarunouchiNishiasahi_001_org.jpg
名物は タマゴサンド とのこと。
でも、大阪の 上本町のGALATA で食べたのが
かなり美味しかったので 鯖サンド も気になる・・・
それにしても、ハムサンドだけ異常に安い・・・

MarunouchiNishiasahi_004_org.jpg
タマゴサンド & アイスコーヒー

MarunouchiNishiasahi_006_org.jpg
このビジュアルはサイコー!
キュウリのアクセントがいい!

MarunouchiNishiasahi_005_org.jpg
では、角度を変えて!

MarunouchiNishiasahi_007_org.jpg
フワフワでメチャクチャ美味しい~~~~~!
あっという間にオッサンの胃袋に消えましたぁ!
MarunouchiNishiasahi_009_org.jpg MarunouchiNishiasahi_008_org.jpg
次は鯖サンド食べて、電源確保してゆっくりしよー!
関連記事
[ 2018/01/21 16:00 ] お食事処 カフェ | TB(0) | CM(0)

18歳以上しか入れないお店のハンブルグステーキ/おとなのヒッコリー(愛知:名古屋,上社)

名古屋出張のディナーは おとなのヒッコリー です。
地下鉄東山線「東山駅」から北へ徒歩18分のところにあります。

HickoryAdult_008_org.jpg
店名の通り、18歳以上しか入れない大人のお店のようです。
ちなみに、直ぐ近くには子どもでも入れる ヒッコリー本店 もあります。

さて、平日の20時に入ってみると、なんと10組待ち!
ココまで来て帰るわけにはいかないので待つことに。



腹減ったぁ~
更に18歳以上の大人たちがやって来ます。



HickoryAdult_000_org.jpg HickoryAdult_001_org.jpg
待つこと30分、ようやく座ることができましたぁ。

ハンバーグばっかりやのに種類が多い~!!
ちなみにまだまだあります。

こうなると一番初めの書いてあるし、限定らしいハンバーグを注文。

HickoryAdult_002_org.jpg
スープセット にしたので、選べるスープは クラムチャウダー
腹ペコだったので胃に浸みる~

ちなみに、もうひとつはミネストローネ

HickoryAdult_003_org.jpg
で、ハンブルグステーキ

実はお店に並び始めて1時間でお目にかかってます。

HickoryAdult_004_org.jpg
付け合わせは、ポテト・コーン・インゲン
ステーキの下には、キャベツ・もやし・玉ねぎ

HickoryAdult_005_org.jpg
奮発して 1.5倍サイズの270g!

HickoryAdult_006_org.jpg
焼き加減のおススメは レア ということで真っ赤っか!

HickoryAdult_007_org.jpg
ミンチではなく肩ロースを包丁で細かく刻んだものが使われてるそうで
肉の旨味をそのまま味わえてめちゃくちゃ美味しい~!
待った甲斐がありました~!!!
HickoryAdult_010_org.jpg HickoryAdult_009_org.jpg
堺市の 寛屋 でも肉肉しいハンバーグを食べますが
また違った美味しさのハンバーグの原点でした。
関連記事
[ 2018/01/20 09:00 ] お食事処 洋食 | TB(0) | CM(4)

てづくりどうぶつえん と 鬼まんじゅう/浪越軒(愛知:名古屋駅)

名古屋のお土産を買うために、名古屋駅にある
名古屋タカシマヤ のB1Fをブラブラとしまして
NamikoshikenJR_000_org.jpg NamikoshikenJR_001_org.jpg
あぁ、よく見かけるのはこれかぁ
鬼まんじゅうもあるんやぁ

ということで・・・

NamikoshikenJR_002_org.jpg
てづくりどうぶつえん
鬼まんじゅう


NamikoshikenJR_003_org.jpg
てづくりどうぶつえん

Handmade Zoo なんで知らなかったら 動物園ミニチュアキットのようにも見えます。

NamikoshikenJR_004_org.jpg
やっぱり、ミニチュアキットやぁ!

NamikoshikenJR_006_org.jpg
ではなくて、どんなに機嫌が悪い人でもこれを見るとニッコリしてしまいそうな
お饅頭で、中には餡が入って・・・味はごく普通なので目で楽しみます。

NamikoshikenJR_005_org.jpg
左から 皮なし・黒(黒糖)・皮付き鬼まんじゅう

さつま芋の甘みがあってモッチリ食感なので、コチラは舌も喜びます。
関連記事
[ 2017/12/20 12:00 ] お食事処 スイーツ | TB(0) | CM(2)
カテゴリ

openclose

お食事処(地域別)
カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
月別アーカイブ
02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11 
ブロとも申請フォーム