FC2ブログ

おさとうのタナボタ

自転車を中心にしたブログにするつもりが、食べものネタがメインになってしまいました。
おさとうのタナボタ TOP  >  14-神奈川.横浜

深いコクのある真っ黒なハヤシライス/グリル・エス(神奈川:横浜,馬車道)

横浜出張のランチは グリル・エス です。
みなとみらい線「馬車道駅」から南へ徒歩4分のところにあります。

オープン直後にお店に入ると、あっという間に満席になってしまいました。

BashamichiS_000_org.jpg
ランチメニューのなかからだとオムライスを頼む人が多いようです。
オムライスというより気分はハヤシライスとなり注文すると

BashamichiS_001_org.jpg
誰よりも早く ハヤシライス の登場

BashamichiS_002_org.jpg
ソースポットに入った真っ黒なハヤシソース

BashamichiS_003_org.jpg
美味しいなぁというよりも深いなぁって言葉が先に思いつきます。
当然ながらメチャクチャ美味しいです!

BashamichiS_004_org.jpg
いくら美味しくても味を変えたいなぁって半分ぐらい食べたころに
持ってきてくれた らっきょ & 福神漬け

これでリセットされて更に美味しさを楽しめます。
BashamichiS_005_org.jpg BashamichiS_006_org.jpg
これだけの美味しさなら1,200円も仕方がないのかなぁとは思いますが
敢えていうのであれば、ライスを1.5倍ぐらいにして欲しい~!!
関連記事
スポンサーサイト



[ 2019/07/14 16:00 ] お食事処 洋食 | TB(0) | CM(0)

中華街での朝食は中華粥/馬さんの店 龍仙(神奈川:横浜中華街)

横浜出張で関内に泊まり、ホテルには朝食も付いていないので
すぐ近くにある中華街で朝食がないのか調べてみると有名なお店があるらしい。

IshikawachoMasan_000_org.jpg
ということで早起きして、ほぼ誰も歩いていない中華街に到着。

IshikawachoMasan_008_org.jpg IshikawachoMasan_001_org.jpg
で、朝食は 馬さんの店 龍仙 本館 です。
IshikawachoMasan_003_org.jpg IshikawachoMasan_004_org.jpg
何度もテレビに出ているようで、
いろんな有名人の写真が飾られています。

IshikawachoMasan_002_org.jpg
特に朝食メニューがあるわけではないようなので
どのメニューを頼んでもいいのかもしれませんが
目的はお粥だったので、このページだけを凝視しまして

IshikawachoMasan_005_org.jpg
人気No.1の 龍仙粥

ラーメン鉢にいっぱい入って、かなりボリューミーです。
でも、写真のような華やかで豪華な盛り付けではないけど・・・

IshikawachoMasan_006_org.jpg
お粥なんで、こんなもんやろうなぁ~
醤油などを追加して、好みの味付けにすればええんかなぁ~
とか思いながら食べていくと、次第に味付けにも慣れてきて
ザーサイやネギ、揚げワンタンと一緒に食べて、更に美味しく感じて・・・

IshikawachoMasan_007_org.jpg
器の底を掘ると、海老・帆立・イカ・白身魚などが財宝を
発掘したかのように出るわ出るわで、おぉ~凄~い!

食べ終わると、身体も心もポッカポカ!な朝食でした。
関連記事
[ 2019/02/24 16:00 ] お食事処 中華 | TB(0) | CM(2)

酔来丼400円でも安いのに、更に小ワンタン200円って!/酔来軒(神奈川:横浜,阪東橋)

BanndoubashiSuiraiken_000_org.jpg BanndoubashiSuiraiken_001_org.jpg
横浜出張のランチは 酔来軒 です。
地下鉄「阪東橋駅」から徒歩8分の 横浜橋商店街 を抜けたところにあります。
BanndoubashiSuiraiken_005_org.jpg BanndoubashiSuiraiken_004_org.jpg
テーブルに座敷と昭和感たっぷりなお店で
何度もテレビでも紹介されているようです。

BanndoubashiSuiraiken_002_org.jpg BanndoubashiSuiraiken_003_org.jpg
右をみても左をみても、食べているのは 酔来丼
まあ、私の目的もコレなんですけど。

BanndoubashiSuiraiken_006_org.jpg
注文後すぐに登場の 酔来丼+小ワンタン

400円+200円なので、これで600円!

BanndoubashiSuiraiken_007_org.jpg
チャーシュー・モヤシ・メンマ・ネギ
そして中央には目玉焼き

BanndoubashiSuiraiken_009_org.jpg BanndoubashiSuiraiken_010_org.jpg
小さい器に入っている酢醤油と胡麻油にカラシを溶かしてまして、ドバーっとかけて
目玉焼きを潰して、ご飯と具材をビビンバのように豪快に混ぜて

BanndoubashiSuiraiken_011_org.jpg
それぞれの具材が地味に活躍してウマ~い!
これで400円はすご~い!

BanndoubashiSuiraiken_008_org.jpg
全然、小サイズではないワンタン

BanndoubashiSuiraiken_012_org.jpg
汁ばっかりじゃなくて、ワンタンもいっぱい入ってウマ~い!
しかも200円はすご~い!

BanndoubashiSuiraiken_013_org.jpg
ふと、壁を見ると CMでお馴染みの 上田一(瑛太) も来てるや~ん。
関連記事
[ 2019/02/23 09:00 ] お食事処 中華 | TB(0) | CM(2)

驚きの分厚いハムカツは、衣は薄~い/ばーく(神奈川:横浜,鶴見)

横浜出張のランチは レストランばーく です。
JR鶴見駅西口から線路沿いに徒歩2分のところにあります。

以前に マツコの知らない世界 で紹介されていたのでやって来ました。
13時頃にお店に着くと4人待ち。

TsurumiBark_008_org.jpg
その間にメニューを渡され、目的は ハムカツ!

しかし、よ~くメニューを見ると、ご飯中盛り200円、大盛り300円とは
ちょっと高くないかぁ・・・あとで理由がわかります。

TsurumiBark_006_org.jpg
列が減り、ガラスケースを見ると
鳥の唐揚げ、うまみそ、海老唐揚げ も美味しそうなのでちょっと揺らぎます。

しばらくして、店内に入ることができ、人気店であるので
座敷1卓・テーブル5卓は、もちろん相席です。

TsurumiBark_005_org.jpg
そして、ご飯普通盛150g・中盛650g・大盛1000g
なんじゃこれ!?

TsurumiBark_004_org.jpg
で、ハムカツ(4切れ)定食

これでご飯は普通盛150gなんですが、相席の若者は中盛を頼んでいたので
興味津々に待っていると、初めてお皿でのマンガ盛りを見ました。

TsurumiBark_003_org.jpg
こんなハムカツを見たことがありますか?

TsurumiBark_002_org.jpg
しかも薄~い衣

TsurumiBark_001_org.jpg
わぁ~!!贅沢やなぁって思いながら、食べ応えも抜群!
衣が薄いので意外にも軽い感じで美味しく食べられます。
でも、さすがに4切れ目で フ~っと気合を入れて完食です。
TsurumiBark_007_org.jpg TsurumiBark_000_org.jpg
確かに ハムカツ を頼む人が多かったですが
うまみそ の人も多かったので、次はソレかも。
関連記事
[ 2018/12/13 21:00 ] お食事処 洋食 | TB(0) | CM(6)

チーズはチーズでもブルーチーズバーガー/ストーブス(神奈川:横浜)

横浜駅西口からゴチャゴチャした街と人の間をすり抜けて

YokohamaStoves_011_org.jpg
よく言えば、リーバーサイドにある ストーブス (STOVES)
横浜出張のランチです。
YokohamaStoves_004_org.jpg YokohamaStoves_003_org.jpg
アメリカンな雰囲気のお店なんですが、それよりもまず店員さんの
ちょっと怖そうな風貌にビックリ!というか怖気付いてしまいました。

が、注文とかで話しているとニコニコして愛想のいい人でした。

YokohamaStoves_002_org.jpg
カレー・ロコモコ・ハンバーガー・パスタなど豊富なランチですが
食べるモノは決めていたので注文します。
YokohamaStoves_005_org.jpg YokohamaStoves_006_org.jpg
セットにしたので、サラダジンジャーエール
更に、野菜スープ と出てきます。

意外とボリュームがあって、メインが登場するまでに
お腹がチャプチャプになってしまいそうになります。

YokohamaStoves_007_org.jpg
で、そこそこ時間がかかって ブルーチーズバーガー

YokohamaStoves_008_org.jpg
紫タマネギが目立って、キレイなハンバーガーです。

YokohamaStoves_009_org.jpg
上のバンズをめくるととろけたブルーチーズが出現します。

YokohamaStoves_010_org.jpg
サクッとしたバンズ、ジューシーなハンバーグ、シャキシャキ野菜で
メチャクチャ美味しい!しかもボリューム抜群!
でも、もっと鼻から匂いが離れないくらいのブルーチーズを期待して
いたのですが、かすかに感じる程度だったのが残念かなぁ。
YokohamaStoves_000_org.jpg YokohamaStoves_001_org.jpg
こういうハンバーガーについてくるポテトはありがた迷惑なぐらい多いので
ケチャップとマスタードで味を変えながら食べていると、何故かマスタードが
美味しくて大量につけていたら無くなったので、すると例の怖そうなお兄さんが
「マスタード出しましょうか?」

お兄さん優しい!
関連記事
[ 2018/07/11 12:00 ] お食事処 パン | TB(0) | CM(4)
カテゴリ

openclose

お食事処(地域別)
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
月別アーカイブ
09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11 
ブロとも申請フォーム