おさとうのタナボタ

自転車を中心にしたブログにするつもりが、食べものネタがメインになってしまいました。
おさとうのタナボタ TOP  >  13-東京.蒲田

たかが『いなり』、されど『いなり』/豆狸(東京:蒲田)

出張で来た東京で中途半端に客先での仕事が終わったけど
大量に溜まったメール処理をしたいので、
早々にホテルにチェックインして仕事しよう!・・・仕方なくですけど。

ならば、ホテルで簡単に夕食を済ませるために
コンビニで何か買おうと思って蒲田駅の改札を出ると
MamedaKamata_003_org.jpg MamedaKamata_002_org.jpg
いなりずし専門店?・・・豆狸(まめだぬき)?・・・まめだ?
おぉ、随分前に マツコの知らない世界 で紹介していた『いなり』のお店かぁ

とは言うものの、いなりずしかぁ・・・回転寿司でも避けてるしなぁ
でも確かに私にとっても知らない世界やったから、食べてみよう!
MamedaKamata_001_org.jpg MamedaKamata_000_org.jpg
ということで 豆狸(まめだ)蒲田駅構内店 です。
バラ売りもありますが、よくわからないので10個セットを購入。

後々、調べると 阪急うめだ本店 らしい。
なんで大阪本店のお店を蒲田で買ってしまったのか・・・

MamedaKamata_004_org.jpg
いなり詰合せ(4種10個入り)

甘酢生姜が2つ付いてきます。

MamedaKamata_005_org.jpg
右上3つが 豆狸いなり
左上1つが 五目いなり
黒いのが 黒豆狸いなり

どうやら小さいめのいなりは3個、大きめのいなりは2個入りのようです。

豆狸いなりは、基本的な いなり のようでゴマが香ばしく
それの大きなのが五目いなりですが、わずかにゴボウの食感を感じるのみ。

黒豆狸は色からちょっと構えてしまうような味を
期待してしまいますが、意外にもちょっと甘め。

MamedaKamata_006_org.jpg
左下1つがもう1つの 五目いなり
右下3つが わさびいなり

このワサビが超お気に入り!
いなりにワサビなんてぇ~って思いますが
甘いいなりにツーンとわさびがめちゃくちゃ合います!

これからは、回転ずしでも いなり にワサビを付けて食べてしまうかも・・・
関連記事
スポンサーサイト
[ 2017/04/01 09:00 ] お食事処 和食 | TB(0) | CM(2)

お土産もいいけど、ザクザクはすぐ食べよう/クロッカンシューザクザク(東京:蒲田)

東京から大阪へ帰る前に蒲田に寄ったら、JR改札前に
ZakuzakuKamata_002_org.jpg

美味しそう!としか思えないディスプレイ!

ZakuzakuKamata_001_org.jpg ZakuzakuKamata_000_org.jpg
ちなみにココは クロッカンシューザクザク 蒲田店 です。

ZakuzakuKamata_006_org.jpg
これはどう見てもその場で食べなアカンやろうと
口に入れるとゴツゴツした感触で
噛むとザクザク感がたまらなくて超美味しい!

ZakuzakuKamata_003_org.jpg
お土産であっても2時間以内であればザクザク感はあるらしく
それ以上の場合は冷蔵庫に保存して本日中にお召し上がりくださいとのこと。

ZakuzakuKamata_005_org.jpg
ちなみに長さは約21cm

しかしながら、家までは2時間で着けず・・・
ザクザクを味わいたければトースターで温めればいいみたいやけど・・・

ZakuzakuKamata_004_org.jpg
そのままでいいやぁ(私は出来立て食べたし)
ザクザク感はかなり減り、フニャフニャが増しているけど
これしか知らないであれば、文句ない美味しさです。
関連記事
[ 2017/02/27 23:00 ] お食事処 スイーツ | TB(0) | CM(2)

林SPFの極上ロースとんかつ には 豚汁/まるやま食堂(東京:蒲田)

先日のランチは まるやま食堂 です。
JR蒲田駅東口から北へ徒歩2分のところにあります。
KamataMaruyama_000_org.jpg KamataMaruyama_001_org.jpg
どうも蒲田というのはトンカツの激戦区だそで
こちらのお店も12時を過ぎるとU字型カウンター14席、テーブル1卓は
満席で行列ができ始めました。
KamataMaruyama_002_org.jpg KamataMaruyama_009_org.jpg
とんかつ以外のメニューもあって、肉だけしょうが焼き も面白そうでは
ありますが、3種類のとんかつはランチではお得になるというので注文。

KamataMaruyama_003_org.jpg
私の目の前でお母さんが次から次へと豚汁を入れて、これがまたウマそうで!
メニューを確かめると+100円ならば、と「すみません、私も豚汁で」

KamataMaruyama_005_org.jpg
ということで、林SPF極上ロースとんかつ定食(豚汁に変更)

なんだぁ~!この迫力は~!

KamataMaruyama_004_org.jpg
ドンブリから溢れそうなぐらい盛られて
野菜も豚肉もたっぷり入って、超ウマ~!

KamataMaruyama_006_org.jpg
なんとキレイなピンクのレア!
衣はサクサク、脂身は甘くて、肉も柔らかくて
もうタマラ~ン!!美味し過ぎる~!!

KamataMaruyama_008_org.jpg
最初はソースで食べてたんですけど、
テーブルを見ると塩だけで5種類もあるので

KamataMaruyama_007_org.jpg
塩で食べると、脂身の甘さが更に引き立って、もう最高!
ずーっと塩で食べてましたぁ~!!
KamataMaruyama_010_org.jpg KamataMaruyama_011_org.jpg
ランチじゃなくてもこれで1500円ならかなりお得でしょう!
関連記事
[ 2016/06/02 21:00 ] お食事処 | TB(0) | CM(4)
カテゴリ

openclose

お食事処(地域別)
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11 
ブロとも申請フォーム