FC2ブログ

おさとうのタナボタ

自転車を中心にしたブログにするつもりが、食べものネタがメインになってしまいました。
おさとうのタナボタ TOP  > 

炭火焼き豚バラ丼 & たっぷりうす切りバラ肉の味噌汁/信玄(滋賀:草津)

家族で大津・草津へおでかけしたときのディナーは
炭焼 豚丼信玄 草津店 です。

ShingenKusatsu_002_org.jpg ShingenKusatsu_003_org.jpg
牛丼チェーン店の豚丼のお店ですが、休日だからなのか
男性一人というよりも家族連れが多いようです。

豚丼だけでなく豚を使った様々なドンブリがあり
セットにすると、サラダ・味噌汁・漬物が付きますが
基本的には単品で充分なんです。

とは思ってたんですが、これは気になる!ということで

ShingenKusatsu_007_org.jpg
炭火焼き 豚丼 & たっぷりうす切りバラ肉の味噌汁

ShingenKusatsu_008_org.jpg
お肉と味付けを選べるので 豚バラ肉で醤油ダレにしました。

ShingenKusatsu_009_org.jpg
全体的に甘めなんですが、ワサビがキュッと締めてくれて
ボリュームがあって美味しい!

ShingenKusatsu_005_org.jpg
とん汁を予想していたら、お味噌汁に茹でたうす切り豚バラ肉と
山盛りのネギが入って贅沢な気分で美味しい!

ShingenKusatsu_004_org.jpg
奥さんと娘は 塩だれ豚丼

ShingenKusatsu_006_org.jpg
燻しベーコンと温泉玉子が入って、食べる前に塩だれをかけます。
つまり、カルボナーラ丼って感じになります。

ただ、初めは美味しいらしいですが、後半は飽きてきたようなので
私の豚丼と交換して、それぞれ完食です。

ShingenKusatsu_001_org.jpg ShingenKusatsu_000_org.jpg
帰る頃には広い駐車場も満車になっていたのでかなり人気のお店のようです。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2018/10/18 21:00 ] お食事処 | TB(0) | CM(0)

湖畔カフェでふわふわパンケーキ/ショコラ(滋賀:大津)

家族で大津・草津におでかけしたときの おやつ は、コーヒーハウス ショコラ です。
京阪石山坂本線「石場駅」から徒歩5分の なぎさのテラス にあります。

NagisanoTerraceChocola_010_org.jpg
お店のアピールポイントは目の前に広がる 琵琶湖
曇り空が残念ですが、ジョギングしたり、犬の散歩したりと。

NagisanoTerraceChocola_002_org.jpg NagisanoTerraceChocola_003_org.jpg
モーニング・ランチもあるようですが、今回はスイーツ目的です。
家族3人でドリンク3個にスイーツ2個にして注文します。

NagisanoTerraceChocola_004_org.jpg
クリームチーズとラズベリーのパンケーキ
セットのドリンクは 果実のミックスジュース

NagisanoTerraceChocola_006_org.jpg
3種のクリームで彩られ、もう美味しいに違いありません。

NagisanoTerraceChocola_005_org.jpg
プルプルと震えて ふわふわ~

NagisanoTerraceChocola_007_org.jpg
甘さ控えめで、メチャクチャ美味しい!

NagisanoTerraceChocola_009_org.jpg
レジ横のガラスケースに並べられているケーキから
娘が フルーツケーキ を選んで・・・

NagisanoTerraceChocola_008_org.jpg
もう一つは ケーキパフェ

ケーキもパフェも食べられて、二度三度幸せになれます。

NagisanoTerraceChocola_001_org.jpg NagisanoTerraceChocola_000_org.jpg
ロケーションがいいので、食べても眺めても満たされるカフェでした。
関連記事
[ 2018/10/17 12:00 ] お食事処 カフェ | TB(0) | CM(2)

バリ島の代表的なごはんのナシチャンプル/R3(滋賀:南草津)

休日に家族で滋賀の草津・大津周辺を一日おでかけすることが
あったので、そのときの食事ネタを3連発してみます。

まずは、南草津駅周辺でランチをするために、
あるお店に行くと「本日は事前予約制」ということで退散。

急遽、以前にこの辺りで食べたことのあるお店を思い出して
MinamiKusatsuR3_104_org.jpg MinamiKusatsuR3_105_org.jpg
奥さんや娘が好きそうな雰囲気の
Restaurant Bar R3(アールスリー) に4年ぶりにやって来ました。
JR「草津駅」から北西へ徒歩3分のところにあります。

南草津のはずなんですけど、東南アジアに来ちゃった気分になります。

MinamiKusatsuR3_102_org.jpg MinamiKusatsuR3_103_org.jpg
ナシチャンプル・日替わりランチ以外にも
パスタ・カレー・どんぶり・サンドイッチ・麺類とあります。

MinamiKusatsuR3_107_org.jpg
アジアン調な呼び鈴で店員さんを呼んで
やっぱり魅力的な ナシチャンプル を注文します。

MinamiKusatsuR3_106_org.jpg
まずは、胡椒の効いたスープ

MinamiKusatsuR3_108_org.jpg
ジャジャジャーンと ナシチャンプル

MinamiKusatsuR3_109_org.jpg
サテ(焼鳥) ・ からあげ ・ 色々野菜のエスニック炒め

MinamiKusatsuR3_110_org.jpg
肉団子のタイカレー煮込み ・ 豚肉のホーリーバジル炒め

MinamiKusatsuR3_111_org.jpg
生春巻き ・ 目玉焼きオン ザ ライス

どれから食べようか迷いそうにるぐらい
バラエティに富んだアジアンプレートです。

MinamiKusatsuR3_113_org.jpg MinamiKusatsuR3_114_org.jpg
からあげ も 生春巻き もウマぁ~!

ごはん⇒おかずと別々に食べていたんですが、これは違う?なぁ・・・

MinamiKusatsuR3_112_org.jpg MinamiKusatsuR3_115_org.jpg
ということで、グリーンカレーライス にしたり
目玉焼きをグチャグチャにライスと混ぜたり

MinamiKusatsuR3_116_org.jpg
豚肉のホーリーバジル炒めごはん といろんなライスに
変化させながら美味しく楽しく食べられます。

MinamiKusatsuR3_101_org.jpg MinamiKusatsuR3_100_org.jpg
こうなると他のお店のナシチャンプルを食べたくなります。

☆今までの「R3」☆
 ・ナシチャンプル
関連記事
[ 2018/10/15 23:00 ] お食事処 エスニック | TB(0) | CM(2)

釜玉うどん に チキン南蛮、更に白ごはんも/米ちゃん(福岡:博多駅)

福岡出張のランチは うどん屋 米ちゃん です。

博多駅から南西へ徒歩7分のところにあり、
隣りには 皿うどん(焼きちゃんぽん)を食べた 元祖ぴかいち があります。

HakataKomechan_001_org.jpg
12時を過ぎた頃に行くと、隣りの ぴかいち に負けないくらい
こちらにも行列ができています。

並んでいる間にメニューを渡されます。

チキン南蛮を何個にするのか?
ごはん は要らんなぁ。
単品の組み合わせならどうやろう?
おっ、釜玉への変更は無料かぁ。

とか考えていると、やっぱりセットがお得なようです。

HakataKomechan_002_org.jpg
ということで、Aセット
チキン南蛮8個、釜玉うどん<中>、ごはん<中>、漬物

HakataKomechan_004_org.jpg
チキン南蛮は好きですが8個もあると
見てるだけでお腹いっぱいです。

HakataKomechan_005_org.jpg
柔らかくて熱々くタップリのタルタルをつけて美味しい!
でも・・・8個は多すぎる。

HakataKomechan_003_org.jpg
温冷を選べるので 釜玉うどん<冷>

HakataKomechan_006_org.jpg
博多でうどんを何度も食べてきてレベルが高いことはわかっていたんですが
コチラのお店なのか、釜玉だからなのかはわかりませんが、期待が大きすぎたようです。

HakataKomechan_007_org.jpg HakataKomechan_000_org.jpg
うどん&チキン南蛮の欲張りメニューはほどほどのボリュームがいいようです。
関連記事
[ 2018/10/14 16:00 ] お食事処 うどん | TB(0) | CM(4)

さばっ! 鯖っ! サバッ!/博多鯖郎(福岡:中洲川端)

福岡出張のディナーは 博多鯖郎 です。
地下鉄「中洲川端」駅から西へ徒歩5分のところにあります。

HakataSabarou_013_org.jpg
予約して席に着くと 毎日 さばっ 鯖っ サバッ
メニューも さば鯖サバさば鯖サバだらけ~

HakataSabarou_012_org.jpg
まずは、サバ感ゼロな 突出し

HakataSabarou_010_org.jpg
特製鯖郎サラダ

少し無理矢理のような感じもしますが、ちゃんと鯖の切り身が入って
特に違和感を感じることもなく美味しいサラダです。

4名であれば 鯖を一本丸ごと堪能できるセット があるというので

HakataSabarou_011_org.jpg
ハーブ鯖姿造りセット

中央が お造り、手前のお皿が国産ごまと割り醤油の ごまさば究み
奥のお皿が ごまさば(白)、その隣りが 炙り刺し

HakataSabarou_009_org.jpg
脂がのってめちゃくちゃ美味しい!

HakataSabarou_008_org.jpg
さて、これは何を頼んだっけ?
というか何か盛り付け忘れてない?

HakataSabarou_007_org.jpg
これで完成だそうで 鯖塩辛
かなり塩っぱいので飾りだと思っていたキュウリと食べることが必須です。

HakataSabarou_006_org.jpg HakataSabarou_005_org.jpg
鯖のクリームコロッケ
鯖秘伝スパイシー焼き


HakataSabarou_004_org.jpg
鯖を休憩して ごぼうスティック唐揚げ ~カレーマヨ添え~

HakataSabarou_003_org.jpg
食べ終わった ハーブ鯖姿造り が 唐揚げせんべい に変身!
頭まで香ばしく食べれられるので鯖も喜んでいるでしょう。

HakataSabarou_002_org.jpg
注文してから1時間かかる 鯖釜飯

3合~5合が同じ値段というので、欲張って5合にしたら
オッサン4人のお腹はいい感じで満たされてしまっているので
〆のタイミングで食べられへんやろう!?

HakataSabarou_001_org.jpg HakataSabarou_000_org.jpg
残してしまうことに申し訳ないなぁと半ば諦めて食べると
めちゃくちゃ美味しい!

これには汁ものが欲しいので あおさ味噌汁 を追加して
更に、美味しくパワーアップ!

あっという間になくなってしまいましたぁ!

HakataSabarou_015_org.jpg HakataSabarou_014_org.jpg
鯖料理はまだまだあるので、鯖釜飯を食べる目的で
また来てもいいかもしれません。
関連記事

名物!ジャンボミンチカツ/天しんLAN満(大阪:天満橋)

先日のランチは 天しんラン満 です。
京阪・地下鉄「天満橋駅」から徒歩3分のところにあります。

TenmabashiTenshinranman_001_org.jpg
ランチは3種類でハンバーグ・ミンチカツ・チキンカツと
値段も同じで、特にこれが食べたい!ってモノがなかったので
じゃあ、名物にしとこー!

TenmabashiTenshinranman_002_org.jpg
ジャンボミンチカツランチ

TenmabashiTenshinranman_003_org.jpg
お皿のほとんど覆っているジャンボミンチカツ

ミンチカツの邪魔をしないようにレタス・カイワレ
・タマネギ・トマト・マカロニも一応います。

TenmabashiTenshinranman_004_org.jpg
このシリーズだと、
宇治の シエルの クリームコロッケ
新橋の すいす の メンチカツ
名古屋の ひょうたんや の わらじフライ
を思い出します。

TenmabashiTenshinranman_005_org.jpg
デミグラスソースがタップリかけられているので
中身は違ってたりして?と切ってみるとやっぱりミンチカツ

TenmabashiTenshinranman_006_org.jpg
デミグラスソースは濃いめですが、ミンチカツの味つけは薄めなんで
全体的には比較的重たくなく食べられます。

TenmabashiTenshinranman_007_org.jpg TenmabashiTenshinranman_000_org.jpg
ちなみに、待っている間に店名の入った箸入れを見ていると
「天満にあるから天しんLAN満やろうなぁ」
「では、天〇〇〇満を考えてみよう!」



「アンパンマンに出てくる てんどんまん」
だけなんとか絞り出すことができましたぁ。
関連記事
[ 2018/10/11 21:00 ] お食事処 洋食 | TB(0) | CM(2)

お造り&魚の煮つけ&茶碗蒸し&串カツで680円/八喜為(兵庫:神戸,新開地)

先日のランチは 八喜為(はきだめ) です。
新開地駅から徒歩3分の新開地商店街にあります。

・・・飲食店とは思えないような店名ではあります。

ShinkaichiHakidame_001_org.jpg
場所柄もあってかランチタイムではありますが
酒盛りをしている人もいたりするので
ウーロン茶もウーロンハイに見えてきます・・・
(下戸な私なんでウーロン茶でいいですが)

ShinkaichiHakidame_008_org.jpg
昼間から呑んでいる人がいても、定食・丼の種類は豊富です。
日替わり定食+生ビールが1000円で 喜び定食 とは新開地っぽい。

ShinkaichiHakidame_003_org.jpg
日替わり定食

ShinkaichiHakidame_004_org.jpg
淡路産の肉厚なコチの煮つけ

ShinkaichiHakidame_005_org.jpg
お造りは ハマチ・マグロ

ShinkaichiHakidame_006_org.jpg
串カツは タマネギ・豚肉

ShinkaichiHakidame_007_org.jpg
お寿司屋さんの湯呑みサイズの 茶碗蒸し には
ちくわ・蒲鉾・鮭・銀杏・エビ・餅・鶏肉

おまけは 酢の物

これでホンマに680円?

ShinkaichiHakidame_002_org.jpg
思わずメニューを見上げて確認してしまいましたぁ。

安いだけでなく、お造りは新鮮やし、煮つけも美味しいし
串カツは揚げたてではないけど、茶碗蒸しはビッグやし
ええことばっかりや~ん!

ShinkaichiHakidame_000_org.jpg
近所に欲しいお店です。
関連記事
[ 2018/10/10 12:00 ] お食事処 和食 | TB(0) | CM(4)
カテゴリ

openclose

お食事処(地域別)
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11 
ブロとも申請フォーム